2023冬ドラマ わたしってサバサバしてるから

ドラマ「ワタシってサバサバしてるから」11話ネタバレと感想|「新たなワタサバ女は栗山千明!」

2023年1月26日

ワタシってサバサバしてるから 11話ネタバレと感想

2023年1月25日に放送されたドラマ「ワタシってサバサバしてるから」11話。

なんと網浜のほかに、新たなワタサバ女が登場!

網浜のような癖の強い人がもう1人登場するということで、面白くなってきましたね。

ワタサバ女同士の対決はどうなるのでしょうか。

そして、滝川に勝手に話しかけ、会社に入りたいアピールをしていましたが、その後どうなったのかも気になりますね。

ここでは、ドラマ【ワタシってサバサバしてるから】11話のネタバレ・感想をご紹介します!

役柄にピッタリな俳優ばかりですね!
「わたしってサバサバしてるから」のキャスト一覧
  • 網浜奈美 役/丸山礼
    光陵出版社編集部を退職。自称サバサバ女。
  • 本田麻衣 役/トリンドル玲奈
    光陵出版社の副編集長。仕事は超優秀&サバサバした性格で愛されキャラ。網浜から一方的に敵視されている。
  • 安藤晴香 役/佐々木史帆
    光陵出版社編集部勤務。網浜の同僚。
  • 藤川亜紀 役/小林涼子
    光陵出版社編集部勤務。網浜の同僚。
  • 千堂光男 役/笹野高史
    光陵出版社の会長。光陵出版社人材開発室で網浜の指導係を担当。
  • 木内静江 役/蛸師里保
    光陵出版社人材開発室勤務。網浜の同僚。
  • 滝川守 役/和田正人
    ゴーゴーシティーの社長。
  • 早乙女涼子 役/栗山千明
    社長秘書。自称サバサバ女。
ロズ
ロズ

⇩全話のネタバレまとめはこちらから

全話のネタバレまとめ
ドラマ「ワタシってサバサバしてるから」最終回までの全話あらすじネタバレまとめ|丸山礼がはまり役すぎて面白い

「わたしってサバサバしてるから」第11話のあらすじとネタバレ

ゴーゴーシティに派遣社員として再就職が決まる網浜

滝川に勝手に挨拶に行く網浜

網浜奈美(丸山礼)は派遣会社の面談中に突然暴走。

滝川守(和田正人)に自分が彼の会社に合っていると言い出したのだ。

派遣会社の担当者である広瀬は、網浜の行動に驚き、強引に彼女を連れ戻した。

広瀬は網浜を派遣会社にふさわしい人物だと思っておらず、断ろうとしていたのだ。

しかし、そんなこととは知らない網浜は、派遣会社に登録してあげると上から目線な態度。

網浜を気に入る滝川

広瀬と網浜は言い合いになる。

そんな様子を見ていた滝川は、網浜のポジティブすぎる姿勢に興味を示し、自身の派遣社員に招いた。

そんな滝川に広瀬は焦り、網浜には聞こえないところで断ろうとする。

しかし、大丈夫だと言い残し、滝川は去っていったのだった。

自身の再就職を祝う網浜

夜、ゴーゴーシティの派遣社員として働くことが決まった網浜は、すぐさま行きつけのバーでママに報告した。

網浜に会ってすぐに即決したという滝川のことを変わり者だと思うママ。

浮かれる網浜は調子に乗って、店で一番くさい芋焼酎を飲み、自身の再就職を祝ったのだった。

説明会に参加する網浜

邪魔ばかりする網浜に苛立つ広瀬

翌日、網浜はゴーゴーシティのコールセンター派遣社員の説明会に参加。

桜井華(小林涼子)は独り言をつぶやきながら隣に座ってきた網浜のことが気になり、黙って見つめる。

席に座り、資料に目を通しておいた網浜だが、じっと見つめてくる桜井に気が散る。

そして、大声で思っていることを口に出し、周りをひかせた。

そこへ、広瀬がやってきて勤務についての説明を始める。

しかし、説明の邪魔ばかりする網浜に苛立ちをあらわにしたのだった。

網浜にあこがれを抱く桜井

説明会後、桜井が網浜に挨拶をし、網浜の毅然とした態度が素晴らしいとほめちぎったのだった。

網浜斗同ベクトル天敵・早乙女が登場

翌朝、網浜は朝のルーティンを終え、ゴーゴーシティ本社に出社。

受付で派遣社員と言われ、イラっとする網浜。

網浜は自身のことを滝川に選ばれし救世主だと説明した。

そこへ、滝川の秘書である早乙女涼子(栗山千明)が登場。

網浜は早乙女を見た瞬間、苦手意識を感じた。

網浜はオリエンテーションへと案内してくれるという早乙女についていくが、彼女の香水のにおいが気になる。

鼻をつまんでにおいを感じないようにしていると、その行動が早乙女の気に障った。

そして、早乙女は網浜のファッションセンスを批判し、ワタシってサバサバしてるからと網浜と同じ口癖を口にしたのだった。

「わたしってサバサバしてるから」第11話 感想とレビュー

丸山礼さんのアドリブが最高!

今回の丸山礼さんのアドリブも最高でしたね!

特に鼻をつまんで黒柳徹子さんのものまねをしたところは、クスッと笑ってしまいました。

光陵出版社では共演者が笑いを耐えきれていない場面が多く、ほっこりしましたが、今回は笑わすにいられる共演者が多くてすごいなと感心しました。

私だったら、常に笑いっぱなしで演技に集中できないと思います(笑)。

モーニングルーティンが面白かった!

網浜さんのモーニングルーティンが面白かったですね。

もしかしたらこれも丸山礼さんによるアドリブなのかもしれません。

特に無の時間のしわ寄せには、思わず声を出して笑ってしまいました。

でも、自分の生活の中でもそんなことあるかもと思いながら、見ていました。

また、寝起きからのサバダンスも面白かったです。

寝起きでサバダンスを踊ったら、一瞬で目が覚めること間違いなしですね!

寝起きのサバダンス流行るかも…!?

栗山千明さんの強烈な演技が凄い!

まさかの網浜さんと同じワタサバ女が登場しました!

網浜さんのようなくせ者がもう1人登場するとは、びっくりです。

しかも、それを演じるのがあの栗山千明さん!

栗山千明さんの癖のある演技が見られるということで、ネット上でも歓喜の声が多数あがっていました。

ワタサバ女同士が今後面白い展開を見せてくれそうですね!

ワタサバ女の対決がとても楽しみです。

「わたしってサバサバしてるから」第11話のネタバレと感想まとめ

網浜さんのようなワタサバがもう1人登場した11話。

なんとこれからは、ワタサバ女同士の対決が見られるのですね。

どんな展開になっていくのでしょうか。

早乙女さんの癖が強すぎて、網浜さんがマシに見えてくるということなのでしょうか。

網浜の態度が変わっていくのか、どんな風に対抗するのか楽しみですね。

次回は、1月26日夜10時45分から放送されるので、ぜひお見逃しなく!

前回のお話
ドラマ「ワタシってサバサバしてるから」10話ネタバレと感想|

次回のお話

全話のネタバレまとめ
ドラマ「ワタシってサバサバしてるから」最終回までの全話あらすじネタバレまとめ|丸山礼がはまり役すぎて面白い!

-2023冬ドラマ, わたしってサバサバしてるから