2022秋ドラマ

ドラマ「罠の戦争」全話あらすじ・ネタバレまとめ|原作は韓国ドラマ?主題歌はなし?

2022年12月25日

ドラマ「罠の戦争」全話あらすじ・ネタバレまとめ|原作は韓国ドラマ?主題歌はなし?

2023年1月16日月曜よる10時から始まるドラマ「罠の戦争」

6年ぶりに作られる戦争シリーズの第3弾!

今回の作品はまた韓国ドラマのリメイク?

脚本家の後藤法子さんとはだれなのか?

また放送後には詳しいネタバレも追加していきます!

\「銭の戦争」「嘘の戦争」はカンテレドーガで配信中(2023年1月12日現在)/

カンテレドーガで無料視聴する

ドラマ「罠の戦争」 プロフィールと放送情報

ドラマ「罠の戦争」のプロフィール

主演鷲津亨(わしづとおる) 役/草彅剛(くさなぎつよし)
主題歌香取慎吾×SEVENTEEN「BETTING」
挿入歌
脚本後藤法子
音楽菅野祐悟
プロデュース
演出三宅喜重・宝来忠昭
制作・著作関西テレビ放送

ドラマ「罠の戦争」の放送情報

放送局フジテレビ系列
放送開始日(分数)2023年1月16日~(初回15分拡大)
放送終了日(分数)未定
放送時間月曜22:00~22:54
放送枠月曜22時枠
放送分数54分
配信サイトFOD

ドラマ「罠の戦争」とは?

壮絶な復讐劇 戦争シリーズ第3弾

「銭の戦争」「嘘の戦争」に続く復讐シリーズの第3段で最新作。

過去には、故・大杉漣さんも出演しています。

愛する家族を傷つけられた議員秘書である鷲津亨(草彅剛)が政治家に復讐を行うという内容。

韓国ドラマのリメイクではなくオリジナル作品

今回の「罠の戦争」は韓国ドラマのリメイクなどではなく、完全なオリジナル作品です。

出演者として、井川 遥、杉野遥亮、小野花梨、高橋克典、片平なぎさ、岸部一徳など豪華俳優陣がずらり!

ドラマ「罠の戦争」の原作は?

第1作「銭の戦争」の原作は韓国ドラマ

2007年に作られた韓国のドラマ「銭の戦争」という作品が原作となり、日本版の「銭の戦争(草彅剛 主演)」が作られました。

銭の戦争とは、「復讐に燃える熱血漢」が主人公のドラマ。

栄光と挫折を経験した男が、恋と借金返済、そして自分の人生を取り戻すまでの壮絶な復讐劇がシュール&コミカルに描かれています。

\銭の戦争はU-NEXTで配信中(2022年12月現在)/

U-NEXTで無料視聴する

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

「罠の戦争」は後藤法子のオリジナル脚本

第3弾となる「罠の戦争」ですが、第1作目以降はオリジナル製作となっています。

第1作・第2作の脚本を担当している後藤法子さんが今回も担当。

過去には「チームバチスタ」、2022年には「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」の脚本も担当している脚本家さんです。

アマゾンプライムで「銭の戦争」「嘘の戦争」が見られる

韓国版「銭の戦争」、そして日本版「嘘の戦争」はアマゾンプライムの無料体験でも視聴可能です。(2022年12月23日現在)

¥18,655 (2023/01/31 12:45時点 | Amazon調べ)

ドラマ「罠の戦争」の主題歌が決定!

「罠の戦争」も主題歌は香取慎吾×SEVENTEEN

2023年1月1日ドラマ罠の戦争の主題歌が決定!

「香取慎吾×SEVENTEEN」(よみ:カトリシンゴセブンティーン)という韓国の13人グループSEVENTEENと香取慎吾のコラボレーション曲!

タイトルは「BETTTING」。意味は賭け。

大きな賭けをする主人公の気持ちが歌詞に乗せられているんでしょうか。

ボーカルには、

  • 香取慎吾
  • JEONGHAN(ジョンハン)
  • MINGYU(ミンギュ)
  • SEUNGKWAN(スングァン)

と4人体制という豪華さ!

主題歌はないのではと言われていたので、本当に楽しみですね~!

「銭の戦争」主題歌はSMAPが担当

第1作目の「銭の戦争」では、SMAPの「華麗なる逆襲」

第2作目の「嘘の戦争」は主題歌がありませんでした。

BGMなども豪華で、またこの時はSMAPの解散が2016年で、嘘の戦争が2017年だったので、それが関係していたのでは?と言われています。

ドラマ「罠の戦争」のあらすじやみどころ

「罠の戦争」のあらすじ

ある日、突きつけられたのは、息子が瀕死の重傷を負う事件、そして“先生”からのその事件の“もみ消し”指示。

そして、思いもよらない「先生」の裏切りだった。このまま全てを呑み込み、理不尽な要求を受け入れるのか?

常に冷静沈着、何があっても感情を表に出さない彼もこの時ばかりは怒りを抑えきれない。

これまで、仕事のためには自分を殺し、我慢を重ねるのが当たり前だと思ってきた彼の中で、何かが大きく変わった。

https://www.ktv.jp/wana/introduction/index.html

権力者への復讐劇のための「罠」に注目!

主人公 鷲津亨(草彅剛)は、「弱者には弱者の戦い方がある」と、権力のある政治家への復讐を誓います。

知識を使い尽くして、「罠」を仕掛けて悪しき政治家を失脚させるリベンジエンターテインメント。

政治家なんて強敵に復讐していくなんて、一筋縄ではいかないことは簡単に想像できます。

どんな方法で立ち向かっていくのかが見どころ。

2022年秋ドラマのクロサギは、詐欺師(シロサギ)を騙し喰うクロサギが主人公。

知識と戦略で次々と大物詐欺師を食っていくのですが、「罠の戦争」もそういう要素がありそうです!

ロズ
ロズ

でも今回は正統派の復讐劇、何が起きるか楽しみです!

ドラマ「罠の戦争」の最終回までのネタバレとあらすじ

第1話 あらすじ ネタバレ 放送日:2023年1月16日

第1話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第2話 あらすじ ネタバレ 放送日: 月 日

第2話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第3話 あらすじ ネタバレ 放送日:月 日

第3話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第4話 あらすじ ネタバレ 放送日:月 日

第4話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第5話 あらすじ ネタバレ 放送日:月 日

第5話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第6話 あらすじ ネタバレ 放送日:月 日

放送後に追記します。

第6話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第7話あらすじ ネタバレ 放送日:月 日

第7話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第8話 あらすじ ネタバレ 放送日:月 日

第8話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

ドラマ「罠の戦争」のキャスト・出演者

鷲津亨(わしづとおる)役/草彅剛

衆議院議員・犬飼孝介(本田博太郎)の第一秘書を務める主人公。

20年路頭に迷っていた自分に手を差し伸べた犬飼似尽くしていたが、大きな裏切りを受け復讐を誓う。

鷲津可南子 役/井川 遥

鷲津亨の妻。

亨とともに修羅の道を歩むことを選ぶ。

犬飼孝介 役/本田博太郎

鷲津が仕える代議士であり、鶴巻派の内閣府特命担当大臣。

面倒なことは全て秘書に押し付けるが、手柄は自分のもの、失敗は秘書の責任、と考えている。

蛯沢眞人 役/杉野遥亮

犬飼事務所の秘書見習い。

大学院では植物学の研修を行っていたが、家庭の事情で退学。

胸には誰も知らないある思いが・・・?

竜崎始 役/高橋克典

内閣総理大臣。

若くして総理大臣になったが、民政党幹事長の鶴巻(岸部一徳)の影響が強く、彼には強く出られない。

小鹿 役/水川かたまり(空気階段)

衆議院議員会館事務員。議員会館での事務作業を全般に行う。

まとめ

草彅剛さんのカンテレ制作の連続ドラマ主演は8作目で、カンテレ最多主演回数らしいですね。

「いいひと。」「僕の生きる道」「僕と彼女の生きる道」など有名作品に出演していました。

エルピスのように悪を成敗していくストーリーになると思いますが、知略を尽くしてというところがどんなふうになるのか本当に楽しみです!

放送後には詳しいネタバレも追加しますし、これからも追記していくのでぜひブックマークをよろしくお願いします!

\「罠の戦争」「嘘の戦争」はカンテレドーガで放送後配信!/

カンテレドーガで無料視聴する

-2022秋ドラマ