2022秋ドラマ トラベルナース

ドラマ「ザ・トラベルナース」1話のあらすじネタバレと感想!穏やかナースの静(中井貴一)の突然のダークぶりに度肝を抜かれた!

2022年10月21日

ドラマ「ザ・トラベルナース」1話のあらすじネタバレと感想!穏やかナースの静(中井貴一)の突然のダークぶりに度肝を抜かれた!

「ザ・トラベルナース」1話が10月20日に放送されました。

那須田歩(岡田将生)は、優秀な資格を持ちさまざまな国を渡り歩くフリーのトラベルナース。

また、九鬼静(中井貴一)は謎多き伝説のスーパーナース。

そんな二人のナースがタッグを組み様々な医療現場を改革していく“痛快医療ドラマ”です。

第1話の見所は、命の危険が迫る傲慢なVIP優先のカリスマ医師の神崎を二人のスーパーナースが豊かな腕で救い出すところです。

なんといっても普段はとても物腰が柔らかい静が、突然ヤクザのごとく神埼に凄むところに度肝を抜くこと間違いなし!

「ザ・トラベルナース」1話のキャスト・ネタバレ・感想をご紹介します。

最強なナースバディの作品!キャストもワクワクしちゃう☆  
「ザ・トラベルナース」のキャスト一覧
  • 那須田歩 役/岡田将生
    医師の指示で医療行為を行うことができるNP(=ナース・プラクティショナー)の資格を持つフリーランスの看護師。
    通称:トラベルナース。
    アメリカから帰国し、「天乃総合メディカルセンター」に赴任する。
    意識もプライドも高く、言動もドストレート!
  • 九鬼静 役/中井貴一
    謎のスーパーナース。那須田と同時期に「天乃総合メディカルセンター」に赴任する。
    掃除ばかりし、病院関係者から清掃員と見間違えられることも…。
    物腰柔らかく仕事は的確だが、嘘つきで時々とんでもない毒を吐く。
  • 郡司真都 役/菜々緒
    天乃総合メディカルセンターの外科医。
  • 天野龍之介 役/松平健
    天乃総合メディカルセンターの院長。
  • 愛川塔子 役/寺島しのぶ
    天乃総合メディカルセンターの看護婦長。
  • 神崎弘行 役/柳葉敏郎
    天乃総合メディカルセンターの外科部長。
  • 金谷吉子 役/安達祐実
    天乃総合メディカルセンターの看護師。
  • 向坂麻美 役/ 恒松祐里
    天乃総合メディカルセンターの看護師。
  • 弘中スミレ 役/宮本茉由
    天乃総合メディカルセンターの准看護師。
  • 森口福美 役/ 野呂佳代
    天乃総合メディカルセンターの看護師。
  • 西千晶 役/ 浅田美代子
    天乃総合メディカルセンターの事務長。
  • 天乃太郎 役/泉澤祐希
    天乃総合メディカルセンターの内科医、天乃隆之介の跡取り息子。
  • 古谷亘 役/吉田ウーロン太
    天乃総合メディカルセンターの外科医。
  • 新田明 役/前原瑞樹
    天乃総合メディカルセンターの外科医。

\ザ・トラベルナースはU-NEXTで全話配信中(2022年11月17日現在の情報です)/

U-NEXTで無料視聴する

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

ザ・トラベルナースの第1話のあらすじとネタバレ

医師の指示で医療行為を行うことができるNP(=ナース・プラクティショナー)という優れた資格を持つ歩は、世界各地を転々としながら医療活動をするトラベルナース。

シカゴで活動を終え、“ある人物”の要請で日本へ帰国し、次の赴任先「天乃総合メディカルセンター」に向かった。

赴任先への道中で起きた救助劇

赴任先への道中、バスの中で老人が急に倒れ、医者はいないかと車内が騒然となる中、一人の紳士が歩の事を指し医者だと言う。

紳士が、押さえているから診てくださいと要請し車内の人が見守る中、歩は仕方なく苦しそうな老人を診ることに。

その紳士が突然トイレに行きたいと立ち去ろうと手を放したその瞬間、老人が甘栗を吐き出し元気に!

賞賛を浴びるも歩は釈然としないまま病院へ。

なんとバスで出会った紳士の行き先も同じ、どうやら掃除のおじさんのようだった。

2人のトラベルナースが赴任だが…

天乃総合メディカルセンターでは看護師が次々と辞め、慢性的な人手不足が深刻な問題になっていた。

医師たちは看護師を見下し、看護部長・愛川塔子(寺島しのぶ)に嫌味三昧。

そんな中、西事務長(浅田美代子)から10人分の働きをするナースを2名補充するとその場にいる全員に歩が紹介される。

NPと紹介された歩は、院長・天乃隆之介(松平健)の前でも態度が大きく、外科部長・神崎弘行(柳葉敏郎)らを憮然とさせる。

しかも、同じ日から働くことになっていた“院長お墨付きのベテラン看護師”は、なぜか一向に姿を見せなかった。

VIPばかり優先するゴットハンド神埼医師

その矢先、経営第一主義者でVIP患者を優先する天乃院長は、急きょ転院してくることになった議員・一ノ瀬勲(ダイアン津田)の意向をくんで「ゴッドハンド」と呼ばれる神崎を執刀医に指名した。

神崎にしかできない一般患者・一村香澄(春木みさよ)の心臓の難手術を延期し、一ノ瀬のオペを滑り込ませたのだ。

実は一村の手術は何度も延期されてきていた。

苦しそうな一村を見て歩も外科医の郡司真都(菜々緒)も香澄の手術を急ぐべきと意見するが、神崎は耳を貸さない。

オペ室を追い出される歩の前にあの男が現る!

かくして一ノ瀬のオペを神崎が担当することになり、歩も「オペ看」として手術室へ。

オペ直前に一ノ瀬のある異変を察知した歩はオペを中止すべきだと主張するも、気分を害した神崎は歩を手術室から追い出す。

なすすべもなく、手術室の前に立ち尽くす歩。

そんな彼の前に白衣姿の男が現れる。

掃除のおじさん?!いや、その男こそ院長お墨付きのベテランスーパーナース・久鬼静(中井貴一)だった。

静はいきなり「私の見立てではこの手術、中止になる可能性があります」と歩に告げた。

神埼が倒れてオペは中止に!

その時、神埼が突然倒れてしまい、オペ室は騒然!

そこへ静がナースとしてテキパキと的確な処置をしはじめ、呆気にとられる歩。

神埼はそのまま緊急入院、静の見立て通りにオペは中止に!

静の見立ての理由

歩と静は中性的な名前で女性と思われ、女性ばかりの看護師寮でひとまず過ごすことになった。

二人は相部屋になり寝る間際に、歩がなぜ今日神崎先生が行うはずの手術が中止になるかわかったかと静に聞くと、「自分のプライドより患者の命を優先しない医者は倒れますように」と祈ったから、という。

女性医師へのモラハラ

翌朝、真都は歩に自分も一ノ瀬の静脈に異常があることに気付いたと告げる。

しかし神埼や上の医師たちにも言っても若い女性医師の言うこととスルーされてしまったという。

静は、手術が中止になってクレームを入れている一ノ瀬に対して「ゴッドハンドの神埼は倒れてしまったがここにいる郡司先生ならすぐにオペしてくれるし優秀なドクターですよ」と耳打ち。

すると、選挙までに手術を急ぎたい一ノ瀬は真都に手術を頼むことにしたのだった。

しかし真都がほかの男性先輩医師に手術を任されたというと「女使ったんじゃないのか~」と言われてしまう。

この病院には、女性医師へのモラハラやセクハラもはびこっているのだ。

静にそんな常識クソ食らえと一蹴される歩

歩は夜の見回りで静と交代することになり、一村香澄の病室へ。

神埼先生に手術していただけないのかと不安がっている患者の一村を優しく大丈夫と励ます静を目撃してしまう。

歩は静に「なんで大丈夫というのか?患者は医者を選べないしそれは常識だ」というと、静はそんな常識クソ食らえだと歩に言い放つ。

神埼の命の危険を救う歩と静

神埼の病室で、院長たちは神埼に早く治って手術をこなすようにプレッシャーを与えていた。

そんな中見回りにきた静を見て院長は顔色を変える…。

神埼は苦しそうに何かを訴えるも周囲の医師たちは、プライドがあってこんな姿を見せたくなく追い出したいのだと思い、病室を立ち去ってしまう。

歩の医療行為を冷静に制する静

容体は悪くなる一方の神崎に歩が点滴をし、静が口腔ケアをすると異変に気づく。

苦しむ神埼を見て歩が処置をしようとすると静は「ここから先は医療行為、アメリカではないです」と歩の医療行為に当たる処置を制止する。

医師の指示なしでは罪になるという一言に歩は大急ぎで当直の古谷(吉田ウーロン太)を叩き起こしに病室を飛び出す。

物腰柔らかナースから飛び出すまさかの暴言

病室では命の危険に焦る神埼に、静は回復したらVIP患者を優先して後回し続けている一村香澄のオペを真っ先にさせることを約束させる。

なかなかうんと言わない神埼に「手術するんじゃろうの、おんどれこのまま死んでしまってええんか?」をドスを効かせて迫る静。

病室に来た古谷に医療行為を促し、チューブを抜いてもらうと静と歩は連携で処置し、鉗子で痰の塊を抜いた。

神埼の呼吸は無事に戻って回復したが、それでも謝りもせず憮然とする神崎だった。

嘘つきナース静の本当の見立て

帰り道、歩は神埼の態度に腹を立てるも同調しない静になぜ医者にへつらうのか自分は卑屈なナースになりたくないと言う。

静は無駄にプライドが高いより卑屈の方がマシと微笑み、さらに神埼が手術中に倒れますようにと祈ったのは嘘だと言った。

神埼が手術前していた妙な咳が気になって患者の話から調べたら、1ヶ月前にコロナにかかっていたことが判明。

神崎は後遺症で咳き込んでたのだ。

そしてオペのストレスで痰が絡み呼吸不全の発作にかかる可能性が高いから中止になるのが本当の見立てだと。

そして初めて歩と出会ったバスでトイレに行きたいと言ったのもウソ!

歩は老人が気管に甘栗を詰まらせていることも診断できなかった(静はトイレに行くと言った瞬間に患者の体勢を調整してた)。

ナースは人を見て人を治す

そして「医者は病気を見つけて病気を治し、ナースは人を診て人を治す」という一言を放った。

そしてあなたも人を診ていればすぐにわかったはず…「つまり、あなたはプライドだけ高いバカナースです」とニッコリ。

その痛烈な言葉の数々が心に刺さり言い返せなかった歩であった。

歩は子供の頃に母が危篤の時、医師が投げ出した中、看護師が母の手を取って安心させてくれたことを回想していた。

しがらみなんてクソ食らえ

翌朝、寮では歩が食事を作って大好評!歩がナースなことが残念だという話題から、医師とナースの格差の話になった。

しかし静は、医者は病気しか治せないがナースは人に寄り添い人を治す事ができると語った。

そしてナイチンゲールの『病院の第一の条件は患者に害を与えないことである』を引用し、「しがらみなんてクソ食らえ」と言い放つ。

神崎はVIPは後回しにして約束通り手術したが…

神崎は静との約束を守り、復帰後VIP患者を後回しにして一村香澄の手術を行うことにした。

手術直前、静は神崎に聞こえるよう「神崎先生は患者想いのゴッドハンドですから大丈夫ですよ」と患者をはげまし、手術室へと見送った。

九鬼がナースになった理由とは?

退院する患者に感謝される医師をみて、「お医者さんはやっぱりすごいなぁ」と感激する麻美(恒松祐里)。

ふと麻美が後ろを振り返り静に「どうしてナースになったんですか?」と尋ねると、静は少しの間の後「秘密ですよ」と答えるのだった。

ザ・トラベルナースの第1話のみんなの感想とレビュー

ザ・トラベルナース1話の感想

静の掃除をするには訳があって

最初は掃除のおじさん?!と思われてた静は実はあちこち掃除をしながら院内の医師や患者を鋭く観察していました。

静が掃除をするのはもともと訳があってナイチンゲールを見習って病院も部屋も清掃をすること、ナースが病原菌を持ち込むのはあってはならないという信条からだとか。

中井貴一の「脅すナース」の演技にネット騒然

VIP優先の傲慢な外科医の神崎が医者の不養生で命の危険に遭っていたところを二人のナースが強引かつ確実に救うところはスカッとしました。

そして娘さんとずっと待ち望んでいた一村香澄さんの手術も無事に行われホッとしました!

やっぱり中井貴一さん演じる静のドスの効いた広島弁の脅しが怖すぎるけど面白いです!ネットでもこのシーンが「ナイチンゲールの姿をしたヤクザ?!」「バイオレンスナース」など強烈すぎると話題騒然になってました。

一方、アメリカ帰りのNPである歩、腕は確かだけど人を診る眼がまだ未熟だったということが浮き彫りになりました。

この先、静とバディを組むことで歩も人を診る目が成長していくことでしょう。

今回、静のあまりにも強烈な印象に一見霞んでしまいましたが、プライド高くて言動がストレートな歩のキャラクターにも今後も注目したいです!

ザ・トラベルナース1話みんなの感想

ザ・トラベルナース1話のネタバレと感想まとめ

NPで型破りなトラベルナース歩とそれを上回るほど型破りなスーパーナースが活躍する本作。

1話では傲慢な外科医神埼に痛烈な言葉の一撃を食らわしつつ命を救い、無事に神埼を待ち望む女性の手術の約束をさせました。

次回もまた新しいゴッドハンドが引き抜かれ医療現場を引っ掻き回わす予感!?

引き続き、金儲け主義の病院、女性医師やナースへのモラハラ、医者とナースの格差…この医療の現場を二人がどう変えていくか楽しみです。

次回は、バイオレンス?白衣の天使の一撃を食らうのは誰でしょうか。

「ナースとは人を診て人を治すこと」と静に影響されていくであろう歩の成長にも注目しましょう。

\ザ・トラベルナースはU-NEXTで全話配信中(2022年11月17日現在の情報です)/

U-NEXTで無料視聴する

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

-2022秋ドラマ, トラベルナース
-,