2022秋ドラマ Silent(サイレント)

ドラマ「silent」6話のネタバレ・あらすじと感想!想の声が聴きたい…夏帆のすべてを語る演技に涙腺崩壊!

ドラマ「silent」6話のネタバレ・あらすじと感想!想の声が聴きたい…夏帆のすべてを語る演技に涙腺崩壊!

想の声が聞きたい・・・。

夏帆の表情ですべてを語る演技に涙腺崩壊!

毎週視聴者を泣かせにかかってくると話題のドラマ「Silent(サイレント)」。

第6話は大学生時代の想(目黒蓮)が、徐々に聴力を失っていく不安や絶望が描かれました。

奈々(夏帆)に支えられた8年と、紬(川口春奈)たちに再会して変化していく想の思い。

紬も奈々も互いの存在を意識しだし、ついに奈々は紬に会いに行きます。

そこで先天性ろう者である奈々の切ない夢が明かされて、、、

ドラマ「Silent(サイレント)」第6話のネタバレあらすじと感想をご紹介いたします。

夏帆さんの手話と演技力に注目です!!
「Silent」のキャスト一覧
  • 青羽 紬(あおば つむぎ) 役/川口 春奈(かわぐち はるな)
    明るく天真爛漫な性格。
    恋人の湊斗との関係も良好で、アルバイト先では正社員の誘いもあり、公私ともに充実した毎日を送っている。
  • 佐倉 想(さくら そう)役/目黒 蓮(めぐろ れん)
    紬の高校時代の恋人。大学進学と同時に紬に別れを告げる。
    以降高校時代の友人とも音信不通。音楽好き。
  • 戸川 湊斗(とがわ みなと)役/鈴鹿 央士(すずか おうじ)
    紬の恋人で、想の友人。優しい性格。
    高校時代から紬に思いを寄せるも、想との仲を取り持つ。
  • 古賀 良彦(こが よしひこ)役/山崎 樹範(やまざき しげのり)
    高校時代の教師。現在はフットサル場を経営している。
  • 青羽 光(あおば ひかる)役/板垣 李光人(いたがき りひと)
    紬の弟。姉思いで、湊斗にも懐いている
  • 佐倉 律子(さくら りつこ) 役/篠原 涼子(しのはら りょうこ)
    想の母親。
  • 佐倉 萌(さくら もえ)役/桜田 ひより(さくらだ ひより)
    想の妹。
  • 井草 華(いぐさ はな)役/石川 恋(いしかわ れん) 
    想の姉。
  • 春尾 正樹(はるお まさき)役/風間  俊介(かざま しゅんすけ)
    手話教室の教師。
  • 横井 真子(よこい まこ)役/藤間 爽子(ふじま さわこ)
    紬の親友。
  • 桃野 奈々(ももの なな)役/夏帆(かほ)
    想の友人? 先天性難聴を患う

\silentはFODで全話配信中/

FODで無料視聴する

silent第6話のあらすじとネタバレ

想は絶望と孤独の中で奈々と出会う

聴力が低下してきた大学生の想(目黒蓮)は補聴器をつけるも、イヤホンと間違えられ、授業中に装着することさえできずにいた。

友だちとのコミュニケーションも取れず、サッカーも辞めざるを得なくなる中で、どんどん孤独になっていくのだった。

奈々は想の話を静かに聞いてくれた

聴覚障がい者の就活セミナーで奈々(夏帆)に声をかけられた想は、思いを吐き出していく。

難聴を理解してもらえないたびに、悪くもないのに謝ってばかりで謝り癖がついてしまったこと。

相談窓口に連絡しても、制度や保証の話ばかりで期待した対応をしてもらえなくて絶望したこと。

ただ静かに話だけ聞いてほしかった。

不安を言葉にできなくて苦しかった。

想は涙を浮かべながら今まで感じてきた絶望と不安を吐露し、それを奈々は静かに聞いてくれたのだった。

聴者にもろう者にも同じようにうれしいことはある

そんな想に、生まれつき耳が聞こえない奈々はそれでも「幸せ」だという。

音のない世界は悲しい世界じゃない。

生まれてからずっと悲しいわけじゃない。

「聴者にもろう者にも同じようにうれしいことはあって、それは想も同じだ」という奈々の言葉に想は救われるのだった。

「同じ」に救われたのに「同じ」にはなりたくない想

奈々は想にろう者の友だちを紹介するが、想は逃げ出してしまう。

まだ聞こえる想は、ろう者と一緒にはなりたくなかった。

聞こえる自分を忘れられなくて、想は聞こえる人とも聞こえない人とも距離をとっていくことになるのだった。

想は紬や湊斗との関係を築いていく

8年が経ち、紬(川口春奈)や湊斗(鈴鹿央士)と近づいてしまった今、想はもう離れたくないと感じていた。

想は紬に奈々のことを友だちだと説明する

紬と想が食事をしていると、奈々から想の携帯電話に着信がはいる。

想の代わりに紬が応対したが、電話は何も言わず切れてしまう。

想は奈々のことを「高校卒業後にできた唯一の友だち」と紬に説明した。

「本当に友だち?」と不安そうにつぶやく紬の声は想には届かなかった。

紬と想が並んで歩く姿に背を向ける奈々

横断歩道の向こうに想を見つけた奈々は、「明日ひま?」とLINEを送る。

想はメッセージを確認するも、待ち合わせしていた紬がちょうど現れ、楽しそうに並んで去っていった。

奈々はそんな2人から思わず背を向けるのだった。

想と湊斗は以前のような関係に戻りつつあり

2人で焼肉を食べにきた想と湊斗。

奈々に紬のことをどう説明したか問われた想は、「まっすぐ見てくる感じと答えた」という。

そして奈々はどんな人かと湊斗に聞かれ、少し考えながら「大学時代に知り合って手話を教えてくれた人」と説明する。

それを聞いた湊斗は

「どんな人?って聞かれたとき、好きな人のことだと好きな部分を、嫌いな人のことだと嫌いな部分を、どちらでもない人だと関係性を答えるんだって」

といい「今みたいに」といじわるそうに笑ってみせた。

ちょっと性格悪くなったねとちゃかす想に、湊斗は「モテたいからね~」と答えた。

紬にとって想は「好きな言葉をくれる人」

一方で手話教室に来ていた紬は春尾(風間俊介)に想はどんな人かと聞かれ「好きな言葉をくれる人」と答えた。

想のCDは聴くためのものではない

想の母 律子(篠原涼子)は、想の部屋のCDを処分すると言い出すが、妹の萌(桜田ひより)はそれを阻止する。

「お兄ちゃんだって聴くためにとっておいたわけじゃない」と言い放った萌は、想の思い出のCDを前に涙がこみ上げるのだった。

想は奈々との関係に向き合うと決心する

想にとって奈々は「すごく大事な人」

紬は奈々のことが気になり、奈々はどんな人かと想に尋ねる。

すると想は「すごく大事な人」といい、だからこそきちんと向き合おうとしていることを紬に告げた。

聴者でもろう者でも誰とも分かり合うことはできない

想から「話したいことがある」と言われた奈々は、想との関係が壊れてしまう気がして動揺が隠せない。

そして奈々は「あの子には想くんの気持ちはわからない」と抵抗する。

想は「ろう者が聴者と分かり合えないなら、奈々と中途失聴の自分とも分かり合えない」と突き放す。

奈々は「誰も分かり合えないね」と悲しい顔をするのだった。

普通の恋愛を夢みる奈々だが叶うわけもなく

奈々は手話教室の前で紬を待ち伏せ、2人で話したいと申し出る。

紬が想からも手話を教えてもらっていると知った奈々は、感情が抑えられなくなってしまう。

好きな人にあげたプレゼントを使いまわされた気持ちだと話す。

「手話」は奈々から孤独だった想への大切なプレゼントだったのだ。

奈々のあこがれを紬はすべて手に入れている

想はどんな声をしているかを尋ねられて戸惑う紬に、奈々は「うらやましい」とうつむく。

好きな人と電話をしたり、手をつないで話したりあこがれるけど、たとえ恋が実ってもその夢はかなわない。

「恋もかないそうにないけど」と言い残し、奈々は飛び出して行ってしまう。

想との大切な思い出を思い出す奈々

大学時代「奈々と手話だけで話せるようになるのが目標」「(手話が下手でも)奈々にだけ伝わればいいい」と話した想の笑顔を思いだし、涙する奈々だった。

携帯を耳に押し当てても想の声は聞こえない

車道を挟んだ向こう側にうつむき歩く奈々を見つけた想は、奈々に電話をして呼び止めようとする。

電話に気づいた奈々は、かけ寄ってきた想を見つめ、涙ながらに携帯を耳に当てる。

それは奈々が何度も夢に見てきた「好きな人と携帯で話す」姿。

でも携帯からは振動が伝わるだけで何も聞こえない現実に、涙が止まらないのだった。

silent第6話みんなの感想とレビュー

silent6話の感想

想と湊斗の友情に癒される

お互いにいろんな感情があるはずなのに、皮肉を言ったり自虐したりできる関係に戻れている姿を見ると、恋愛よりも強固な想と湊斗の友情を感じます。

想に意地悪をいう湊斗は、まだリハビリ中なのかもしれませんね。

実は想は女の敵なのでは??

「奈々にだけ伝わればいい」なんて言われたら、そりゃ誰だって恋に落ちますよね。

思わせぶりで、奈々の気持ちにも気づかないフリをして、罪な男だと思いませんか?

奈々の切ない思いに大号泣

あざとさを見せたり、想が昔の仲間と仲良くするのをよく思っていない奈々のこれまでの発言は、このドラマで唯一「嫌われ者」のポジションでした。

今回奈々の背負ってきた背景や思いが描かれたことで、奈々にどっぷり感情移入をしてしまい大号泣。

奈々が願う夢は、あまりに悲しく苦しいものでした。

奈々が携帯を耳に当てるラストシーンは、何度見ても涙でかすんでしまいます。

このドラマ、登場人物すべてが「主成分=やさしさ」なのかもしれません。

silent6話みんなの感想

silent第6話のネタバレと感想まとめ

音のない世界で、手話だけで感情を表す夏帆さんの演技力は圧巻でしたね。

「いやな女」からのフリ幅!たった1話でぐっと親近感をいだきました。

奈々に感情移入した視聴者も多かったようです。

もし想が紬と再会しなければ、奈々の恋は実っていたのではないかと。

そんなタラレバを考えてしまったり。

奈々と向き合うことを決心した想は、どう決着させるのでしょうか。

また萌が守ったCDは、いつか想が手にすることがあるのでしょうか。

紬と想の進展も気になる次週第7話、11月17日(木)夜10時から放送です。

\silentはFODで全話配信中/

FODで無料視聴する

-2022秋ドラマ, Silent(サイレント)