2022秋ドラマ 親愛なる僕へ殺意をこめて

ドラマ親愛なる僕へ殺意をこめて第2話エイジが耳を焼くシーンに驚愕!原作とはどう違う?

2022年10月12日

ドラマ親愛なる僕へ殺意をこめて第2話エイジが耳を焼くシーンに驚愕!原作とはどう違う?

\親愛なる僕へ殺意をこめてはフジテレビオンデマンドで全話配信中/

FODで無料視聴する

浦島エイジがバーナーで拷問!?

第2話では、すでに拷問された男をさらにやるようにとサイにいわれたエイジがバーナーを手にします。

ナミもお願い辞めてと懇願しますが、エイジは足でナミを振り払い、バーナーに火をつけ耳を・・・。

前回の拷問シーンでもショックを受ける人が多かったのですが、再び開始すぐの拷問シーンに視聴者もびっくり。

ただ実はエイジが耳をあぶった理由というのは、止血のため。

過去に漫画で読んだことがあり、相手を助けることとSKALLのメンバーに疑われないようにするために耳をあぶったのです。

ねこまた
ねこまた

それでもあぶっちゃったんだ・・・

ドラマ親愛なる僕へ殺意をこめてと原作との違い

エイジがバーナーで耳を焼く原作シーンネタバレ

エイジがSKULLの集まりに行くと、そこには泣いているナミとナミと関係を持ってしまったSKALLのメンバー。

男の方は片耳を取られ、すでにかなり拷問を受けてた。

エイジは殺人鬼LLの息子として最後の「仕上げ」を任されることに。

当然エイジは拷問なんて到底できるような男ではないが、SKULLのメンバーに本当にLLの息子を疑われたことで心を決める。

ガスバーナーを手に取り火をつけようとするが、火を消してバーナーを床に落とした。

疑いの目が集まる中、エイジは話し出した。

「親父は、いかに相手を殺さないかが重要だと言っていた。痛めつけるだけはアマチュアのすること」と殺人鬼LLから聞いた話を言う。

サイはそれでもなぜ苦痛と止血を同時に出来る拷問をなぜやめてしまったのか?と問いただす。

エイジは鼻で笑いながら「気を失ったやつを拷問するなんてマグロの女を抱くようなもんだろ?」とSKALL全員の笑いを誘った。

これでエイジはSKULLのグループメンバーの信頼を勝ち取ったのだが、親から聞いた話や拷問をやめた理由はすべてその場を切り抜けるための嘘だった。

原作では耳を焼いていない

原作のエイジはたとえ誰かを助けるためであっても、実際に耳をバーナーで焼くなんてことは到底できない人間です。

なので原作の方では実際には耳を焼こうとする前に気絶したふりをするように相手に伝えて、拷問を回避します。

気が弱いけれども、真実を知るためにはなんでもする。

ただし人を傷つけたりはしません。

ロズ
ロズ

このシーンはかなり楽しみにしてたので、原作と違っていてびっくり!

原作とドラマの違いを見比べるのも楽しめる

ロズ
ロズ

私も原作を放送前にちょっと読んで予習してから見ることにしています。

2倍面白いよね~

ねこまた
ねこまた

\更に原作の最終巻までのネタバレを知りたい人はこちらから/

原作「親愛なる僕へ殺意をこめて」の真犯人は誰?最終巻までのネタバレと感想!

\親愛なる僕へ殺意をこめてはフジテレビオンデマンドで全話配信中/

FODで無料視聴する

-2022秋ドラマ, 親愛なる僕へ殺意をこめて
-, ,