漫画

しーちゃんのごちそうは実話?いつの時代のお話?無料で読めるの?

2022年9月9日

しーちゃんのごちそうは実話?いつの時代のお話?無料で読めるの?

少年画報社が出版しているしーちゃんのごちそうは、房総の街 鴨川にすむしーちゃんとお父さん、お母さんを中心にした物語。

しーちゃんの思い出とその時に食べたごちそうが書いてあり、昭和の時代を知っている人からすると懐かしく、知らない人からは新しく感じるほっこり漫画です。

読めば読むほど心が温かくなるような話ばかりで、読み始めてすぐにはまってしまい今や完全に隅から隅まで読みつくしています!

今回はそんなしーちゃんのごちそうが実話なのか、また最新刊や無料で読めるサービスなども紹介しているのでぜひ最後まで読んでいってくださいね。

しーちゃんのごちそうは実話なの?

しーちゃんのごちそうの舞台は千葉県鴨川市

しーちゃんのごちそうの作者はたかなししずえさん。

たかなししずえさんは、千葉県鴨川市に生まれ育ち、またしーちゃんの登場人物紹介ではしーちゃんについて房総の街・鴨川で暮らす小学生と書いてあります。

つまり作者がこの作品の主人公の『しーちゃん』であり、作者の小学生の頃の実話をもとに書いてある作品ということがわかりますね。

しーちゃんのごちそうはいつの時代の話?

たかなししずえさんは1955年8月31日生まれです。

しーちゃんのごちそうはしーちゃんが小学生のころのお話なので、時代的には1962年ごろ~1968年ごろ。

昭和37年~昭和43年頃のお話です。

昭和37年は米の消費量がピークに達したころで、その後下落し続けます。

海外のスパゲティや流通の関係で見たことのない野菜なども出回り始めた時代です。

しーちゃんのごちそうには実在の店が多く出てくる

しーちゃんのごちそうには、愛宕神社、山豊肉店、鳥源、石渡チキンストアーなど漫画に出てきてかつ実際に千葉県鴨川市に存在するお店が多く出てきます。

しーちゃんの実家である高梨商店は現在はなくなっていますが、漫画の中で家のすぐ近くにあるといっていた愛宕神社はまだあります。

なのでこのへんがしーちゃんの家だったんだな・・・とグーグルマップを見ながら思いをはせていました。

いつか鴨川市に遊びにいったら聖地巡りを出来るようにグーグルマップにすべて保存してあります!

しーちゃんのごちそうの最新刊は何巻?

しーちゃんのごちそうは現在8巻まで発売されています。

1巻の発売日は2017年4月24日で8巻の発売日は2021年11月15日。

9巻の発売日は2022年内にあるかもしれませんね。

無料でしーちゃんのごちそうを読めるサービスはあるの?

しーちゃんのごちそうを無料で読めるサービスはいくつかあります。

まんが王国では1巻を無料で試し読み可能!

その他楽天Kobo、BookLive!コミック、コミックシーモアは試し読みがありますが、その後も読みたい場合は購入する必要があります。

ピッコマやLINE漫画では1日1話を無料で読めるので、無料で出来るだけ読みたい方はこちらのサービスがおすすめです!

-漫画
-, ,