朝ドラ 舞いあがれ!

舞いあがれ!51話あらすじ・ネタバレと感想|「舞を誘導すべくやって来た大河内教官がかっこよすぎる!」

2022年12月12日

朝ドラ 舞いあがれ 51話ネタバレ感想

キャストまとめ
朝ドラ 舞いあがれ!キャスト相関図まとめ プロフィールや出演歴も!

子役まとめ
朝ドラ 舞いあがれ!出演子役キャスト相関図・プロフィールまとめ

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

朝ドラ舞いあがれ第51話のあらすじとネタバレ

舞は、着陸の猛特訓を大河内教官に頼んだせいで舞の飛行訓練時間は短くなっていた。

さらに舞は熱を出してしまい、柏木ははやく教官を変えるべきだと主張。

しかしそれまで大河内教官と話しをしていた舞は、何か自分は勘違いしていたのではとおもうと柏木に告げるのだった。

倫子たちの助けもあり、勉強には追い付けたが訓練時間が足りないのでは?と心配される舞。

柏木は、教官を変えた方がいいと違う教官に相談までしていた。

そのことを聞いて複雑な表情を浮かべる舞だった。

その夜久留美から電話があり、柏木との恋愛について聞かれる。

久留美にもいつも差し入れをしてくる気になる人が出来たらしい。

少し話した後、2人は笑顔で電話を切るのだった。

みんなから遅れて、2回目のソロフライトに挑む舞。

しかし途中風向きが変わり、着陸の問題があるとのことですぐに練習の中止を言い渡される。

風はさらに強くなり、帯広空港ではなく釧路空港への着陸を余儀なくされた舞。

横を見た舞が見つけたのは、大河内教官の乗った飛行機。

釧路空港までの誘導でやってきてくれたのだった・・・。

朝ドラ舞いあがれ第51話 みんなの感想

まとめ

帯広空港から釧路空港までの距離は111キロもあるんです。

さすが広いですね北海道は。

しかも2回目の個人でのフライトで!!!

そこでやってきた大河内教官の頼もしさがすごすぎて涙が出ました。

大河内教官は舞にとって人生の師にもなりそうな存在ですね。

そして柏木ももうちょっと冷静になってほしい・・・。

前回のお話
舞いあがれ!50話あらすじ・ネタバレと感想

次回のお話
舞いあがれ!52話あらすじ・ネタバレと感想

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

-朝ドラ, 舞いあがれ!
-, ,