朝ドラ 舞いあがれ!

舞いあがれ!45話あらすじ・ネタバレと感想|「柏木が舞に告白?突然の展開に視聴者もドキドキ」

2022年12月3日

朝ドラ 舞いあがれ 45話ネタバレ感想

キャストまとめ
朝ドラ 舞いあがれ!キャスト相関図まとめ プロフィールや出演歴も!

子役まとめ
朝ドラ 舞いあがれ!出演子役キャスト相関図・プロフィールまとめ

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

朝ドラ舞いあがれ第45話のあらすじとネタバレ

大河内教官のところへいった舞は、柏木がなぜミスを繰り返すようになったのかと聞く。

本人が聞きに来なければ意味がないとはじめ入っていた大河内教官。

しかし自分の問題に向き合うことができない、一人で全てをかかえこんでいる状態でいいと思っているなら、柏木はパイロットの本質を分かっていないと大河内教官はヒントを舞にくれた。

部屋に帰った舞が倫子に話すと、気持ちはわかるけど自分で乗り越えるしかない言われてしまう。

自信を取り戻すにはどうすればいいのかと考え、柏木の部屋を訪れた舞。

話がしたいという舞を無言で部屋に入れた柏木に、一緒に地図確認の練習をしようと提案。

しかし柏木は自分一人で解決したい、コックピットはそういう場所だからとかたくなだ。

舞は、一人で空を飛ぶわけではない、失敗してもいい、いつか一人で飛べるように練習しているのでは?と問いかける。

体育館に説得した柏木を連れて行くと、チームメンバー全員で地図を模したものを作ってくれていた。

その状況に戸惑う柏木にたいして、無理強いはしないという倫子。

舞の励ましもあって、柏木は練習することを決めた。

現在地がわからなくなったと仮定して、練習を開始。

メンバーは、指示を出しながら柏木も訓練を重ねていく。

耕君訓練で柏木は、練習の成果が出て自分を取り戻しつつあった。

一方舞は、着陸の感覚をまだつかめていなかった。

飛行テストが次の日に迫った日、舞はひとりで体育館で練習を重ねていた。

そこへ柏木がやってきて、練習にアドバイス。

お礼をいう舞に、柏木はこわれてしまった操縦かんの模型をなおしたものを渡す。

綺麗になった操縦かんの模型を見て喜ぶ舞。

笑顔の舞を見て柏木は「俺、お前の事・・・」と話しをはじめるのだった。

朝ドラ舞いあがれ第45話 みんなの感想

https://twitter.com/52Europa/status/1598863114417868800?s=20&t=S5_xXiZTK4vdi7CJOdKIdg
https://twitter.com/52Europa/status/1598870065533063169?s=20&t=S5_xXiZTK4vdi7CJOdKIdg

まとめ

一人で何でもできると思っているうちは、限界が早いんですよね。

それよりもミスがあったとき助けを求めリカバリーできるかが重要。

大河内教官も、ヒントをくれて優しい・・・。

舞ちゃんのいいところが全開に出ていたと思います。

そして次回柏木がいいたかったこととは!!!

ドキドキルートなのか、謝るルートなのか、どちらにしても

前回のお話
舞いあがれ!44話あらすじ・ネタバレと感想

次回のお話
舞いあがれ!46話あらすじ・ネタバレと感想

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

-朝ドラ, 舞いあがれ!