朝ドラ 舞いあがれ!

舞いあがれ!44話あらすじ・ネタバレと感想|「柏木学生のミス多発で八つ当たり!?」

2022年12月1日

朝ドラ 舞いあがれ 44話ネタバレ感想

キャストまとめ
朝ドラ 舞いあがれ!キャスト相関図まとめ プロフィールや出演歴も!

子役まとめ
朝ドラ 舞いあがれ!出演子役キャスト相関図・プロフィールまとめ

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

朝ドラ舞いあがれ第44話のあらすじとネタバレ

水島は柏木と舞のいる隣の部屋の音が聞こえないかと壁に耳を当て興味津々。

倫子、大誠は同じ部屋で呆れながら勉強を始めた。

真一も同じ部屋にいるが、一人机に向かっている。

真一が一人静かだったのは、妻子と1週間連絡が取れていないことが原因だった。

応援してくれると言ったのに・・・という真一に、倫子はおめでたいという。

隣の部屋では柏木が、舞のために着陸の訓練につきあい親身にアドバイスしていた。

着陸のレバーを引くのが早い!と止めるために柏木は舞の手に自分の手を重ねて教える。

手が触れたことに驚いた舞だが、目をつぶり言われたようにイメージして練習を続けていく。

イメージのなかでもしっかり着陸できて、ほっとする舞を見つめ柏木は笑顔に。

柏木の父親は国際線の機長だったが、ほとんど家にいなかった。

しかし空の話を聞くのが楽しみだったという柏木。

はっと我に変わり恥ずかしそうに勉強が終わったら部屋に帰るようにいう柏木に舞は微笑んだ。

次の日、大河内教官から練習空域の変更があったが可能か?と舞たちは聞かれた。

舞と水島は、難しいというが、柏木は予習してきたので大丈夫と答え訓練が始まった。

余裕に見えたが、地図を読み違えた柏木は現在位置がわからないと大河内教官に助けを求める結果となってしまう。

なぜ現在地がわからなくなったのか?それは思い込みがあったから過信していたからだと指摘される柏木。

落ち込んでしまった柏木は、次の訓練でもミスを繰り返すようになっていた。

一人座る柏木の元へやってきた舞は、話を聞くというが柏木に冷たく突き放されてしまった。

審査まで5フライトとのなった飛行訓練。

舞は気象データからフライトを中止すべきと主張するが、柏木はそれは信頼できないとして教官の前で反論。

大河内教官は中止という判断を下したが、柏木は不満気だ。

部屋に帰ってもイライラした柏木は、さぼりたかったのでは?と八つ当たり。

舞は、自分の判断はパイロットとしてだとヒートアップ。

水島も柏木はもみあいになり、舞の手作りの操縦レバーが壊れてしまうのだった。

朝ドラ舞いあがれ第44話 みんなの感想

まとめ

大河内教官が指摘していた「過信」がまさにここにきて出てしまいましたね。

完璧主義だから、ミスが起きるとパニックになる。

でも空の上で人の命を預かることになるパイロットには致命的?

ミスを認められなければ柏木も卒業できない気がする・・・!!!!

前回のお話
舞いあがれ!43話あらすじ・ネタバレと感想

次回のお話
舞いあがれ!45話あらすじ・ネタバレと感想|「柏木が舞に告白?突然の展開に視聴者もドキドキ」

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

-朝ドラ, 舞いあがれ!
-, ,