朝ドラ 舞いあがれ!

舞いあがれ!43話あらすじ・ネタバレと感想|「自信過剰な柏木学生と慎重すぎる舞」

2022年11月30日

朝ドラ 舞いあがれ 43話ネタバレ感想

キャストまとめ
朝ドラ 舞いあがれ!キャスト相関図まとめ プロフィールや出演歴も!

子役まとめ
朝ドラ 舞いあがれ!出演子役キャスト相関図・プロフィールまとめ

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

朝ドラ舞いあがれ第43話のあらすじとネタバレ

カフェノースサイドを出ようとした久留美にぶつかったのは、舞の兄 悠人だった。

東京で働いてるんですよね?と聞くと悠人は仕事を辞めて投資という。

悠人は、看護師の仕事は給料も安いしきついしといい、久留美は顔をしかめるのだった。

舞は、久留美から会社を辞めた話をメールで聞き驚いた。

舞は夜に悠人に電話して、めぐみや浩太に言ったか?と聞くといっていないという。

自分の話はそこそこに、舞に空飛んでるのか?と心配する。

フライト訓練の難易度は日々あがり、基本を徹底的に叩き込まれる。

宮崎で一緒だったチームメンバー全然苦戦している様子。

舞が一番苦戦しているのは、着陸。

授業後の反省会で柏木は、自分を過信しすぎている人間は事故を起こすと大河内教官に言われてしまう。

そして舞は、着陸に慎重になりすぎて行動が遅くなっていると指摘された。

中間審査まで15フライト。

審査にむけ、より練習を重ねる舞。

「慎重になりすぎて操作が遅い」と言われたことを気にしている。

柏木は、落ち込む暇があるなら打開策を考えろと冷たくいう。

その言葉に、頑張ろうとまた思う舞。

しかし練習では、着陸の「しずみの感覚」が掴めず何度もやり直しをさせられた。

舞が元気ない様子なのをみて、柏木は食べ終わったら練習に付き合ってやると申し出る。

その様子に周りのチームメンバーも顔を合わせて驚いた様子。

食事後、柏木は積極的に機体を動かせていないことなど的確に指摘し舞の練習に付き合うのだった。

朝ドラ舞いあがれ第43話 みんなの感想

まとめ

舞は、着陸にかなり苦戦していました。

慎重すぎても過信してもよくない。

命を預かる仕事というのを感じます。

練習シーンでぐらっと揺れるシーンはうわっと声が出てしまうくらいです。

小型飛行機だから余計に揺れるんだと思います。

飛行審査無事に通過できるのか緊張しますが頑張ってほしいですね!

前回のお話
舞いあがれ!42話あらすじ・ネタバレと感想

次回のお話
舞いあがれ!44話あらすじ・ネタバレと感想

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

-朝ドラ, 舞いあがれ!
-,