朝ドラ 舞いあがれ!

舞いあがれ!42話あらすじ・ネタバレと感想|「舞と大誠の会話をこっそり聞く柏木が可愛い!」

2022年11月29日

朝ドラ 舞いあがれ 42話ネタバレ感想

キャストまとめ
朝ドラ 舞いあがれ!キャスト相関図まとめ プロフィールや出演歴も!

子役まとめ
朝ドラ 舞いあがれ!出演子役キャスト相関図・プロフィールまとめ

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

朝ドラ舞いあがれ第42話のあらすじとネタバレ

ついに岩倉舞(福原遥)、柏木弘明(目黒蓮)、水島祐樹(佐野弘樹)のチームが初めて空を飛ぶ日が来た。

準備を忙しくこなす3人のところへ大河内教官(吉川晃司)がやってきて、緊張した面持ちで挨拶をするのだった。

まずは飛行計画を教官に説明をするブリーフィングを行う。

その後ついに小型機へと乗り込むのだが、その前に飛行機自体のチェックも必須だ。

教官が後ろをついて回りながら、点検を行っていく。

前の練習ではプロシージャーが出来ていなかった舞が、一番手となった。

スムーズにプロシージャーを行い飛行機がついに動き出す。

舞たちを乗せた飛行機は、地上を離れ空へ飛び立った。

緊張した表情の舞。

大河内教官からは、厳しいげきがとぶ。

舞は緊張で汗が止まらないが、ついに空を飛べたという感動から涙が出そうになっていた。

ついに戻るための360度旋回を行うがうまくいかず、大河内教官の助けでなんとかなったのだった。

交代を言い渡された水島は後ろの席で吐いてしまい飛べそうもない。

その代わりに柏木が操縦席へと移った。

フライトから戻った後はデブリーフィングと言われる反省会が行われる。

舞は心ここにあらずという感じで食堂へ行くと、倫子(山崎紘菜)たちも全く同じ表情だった。

お好み焼きうめづで食事をするめぐみと浩太。

初めてのフライトだったのに連絡がないと電話しようとするめぐみを、便りがないのが元気な便りと雪乃はとめる。

舞は元気ない様子でめぐみからのメールに返信した後、談話室でカップラーメンを食べに行った。

すると大誠(醍醐虎太郎)がやってきた。

空を飛ぶのはやっぱり楽しいと思ったと2人は話す。

そして大誠は宮崎で諦めなかったのは、舞のおかげとお礼を言います。

そんな二人の様子をドアのそとから偶然見ていた柏木は、中に入らず部屋に戻っていくのだった。

朝ドラ舞いあがれ第42話 みんなの感想

まとめ

舞ちゃんが初めて空を飛んだ今回、私もめちゃくちゃ緊張しました。

大河内教官の静かな物言いが余計に緊張をさせるというか。

でも空の上では命を落とすこともあるのに、怒鳴ったりはないですよね危ないし。

まだ楽しめるレベルに達していない全員の悲壮な顔にも笑ってしまいました。

みんなが笑顔で飛んでいる姿を早く見たいです!

前回のお話
舞いあがれ!41話あらすじ・ネタバレと感想

次回のお話
舞いあがれ!43話あらすじ・ネタバレと感想

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

-朝ドラ, 舞いあがれ!
-, ,