朝ドラ 舞いあがれ!

舞いあがれ!26話ネタバレ、あらすじ、感想|「笠巻の活躍で舞のスワン号のプロペラが完成」

2022年11月7日

朝ドラ 舞いあがれ 26話ネタバレ感想

キャストまとめ
朝ドラ 舞いあがれ!キャスト相関図まとめ プロフィールや出演歴も!

子役まとめ
朝ドラ 舞いあがれ!出演子役キャスト相関図・プロフィールまとめ

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

朝ドラ舞いあがれ第26話のあらすじとネタバレ

スワン号のテスト飛行は

いよいよテストの飛行の日。

なにわバードマンのメンバー全員が飛ぶ瞬間を緊張した面持ちで迎え、そしてスワン号は無事離陸。

まっすぐ!という葵(足立英)の声を受けて、舞(福原遥)はそのままこぎ続けるのだった。

部室に戻り離陸の瞬間をビデオをで確認するメンバーたちと舞。

想像以上のペダルの重さに落ち込む舞

玉本(細川岳)に楽しかったか?と聞かれても、必死だった舞はうまく答えられない。

由良(吉谷彩子)は岩倉の操縦はうまかったとほめてくれたが、舞は練習よりペダルが重かったという。

プロペラ改良のために舞は浩太を頼る

刈谷(高杉真宙)が改良の余地はあるというと、玉本は時間もないし金属加工は不可能だと一触即発に。

舞の家が工場と知っていた由良がそのこと言うと、舞は確認してみると電話をかけた。

浩太にお願いしてみると快諾。

久しぶりに舞にお願いをされた浩太は嬉しそうだ。

しかし職人の章(葵揚)にサークル内に彼氏がいるのでは?といわれ浩太は考えてもなかったというような表情を浮かべるのだった。

笠巻が加工は可能と試してくれることに

工場を訪れた、葵、玉本、刈谷に挨拶した浩太、だれが彼氏かと思いながらみんなの顔をよく見ている。

浩太は3人から部品の話を聞き、残念だけれどうちの工場では無理という。

そのとき考えていた笠巻が調整に時間はかかるが出来ると思うからやってみようと提案。

葵も部品が作れるという良い知らせを全員に報告。

部室で待つメンバーたちも大喜びだった。

舞の成長を感じるめぐみ

めぐみと事務所で待っている葵と刈谷。

葵は、舞の頑張りにサークルメンバーも刺激を受けているめぐみに伝えた。

刈谷は、サークルを飛び出した自分を引き戻すしつこいくらいの舞の粘り強さは大きな武器だと話す。

めぐみは自分の知らない舞の一面を頷きながら聞くのだった。

浩太の心配と舞の恋の相手「スワン号」

皆が帰った後、リビングで話す浩太とめぐみ。

浩太は舞の成長を喜びつつ、携帯の待ち受けに彼氏の写真があるのではと気が気ではない。

その時リビングに来た舞が携帯を開けて話を始めて、待ち受けのスワン号をめぐみに見せた。

待ち受け画面が彼氏の写真ではないことを知り胸をなでおろす浩太だった。

新しいプロペラがついに完成

記録飛行に向けてトレーニングを必死に続ける舞。

部室にやってきたサークルメンバーたちにに、笠巻が完成させた部品を見せた。

プロペラ班は、さっそくプロペラ作りを開始。

プロペラは無事完成、記録飛行までもう少し。

あとは舞の仕上がりにすべてがかかっているのだった。

朝ドラ舞いあがれ第26話 みんなの感想

まとめ

舞の話をサークルメンバーからきいためぐみさんの表情すごくよかったですね。

子供が大きくなると自分の知らないところで成長しているのを見るのはとても難しいですし、また舞ちゃんの成長を感じたと思います。

そして浩太さんの顔!笑

彼氏がいるのでは?と言われたときのポカーンとした顔はまさに「( ゚д゚)」という感じでした。

イケメンの高橋克典さんも父親の顔だとこんなかんじになるのか!と笑ってしまいました。

舞ちゃんがどれだけ愛され育ったかわかってほっこりですね。

前回のお話
舞いあがれ!25話ネタバレ、あらすじ、感想

次回のお話
舞いあがれ!27話ネタバレ、あらすじ、感想

全話のネタバレまとめ
2022後期朝ドラ「舞いあがれ!」最終話までの全話ネタバレあらすじまとめ

-朝ドラ, 舞いあがれ!