2022秋ドラマ 君の花になる

ドラマ「君の花になる」恋愛要素はいらない!弾の行動にファンも阿鼻叫喚

2022年10月18日

ドラマ「君の花になる」恋愛要素はいらない!弾の行動にファンも阿鼻叫喚

弾(高橋文哉)とあすか(本田翼)の恋愛を思わせる、頭ポンポンのシーンや、床に倒れてしまうシーンに8LOOMを応援しているファンからは不満の声が。

アイドルと言えば恋愛禁止なのに、ドラマということでまさにファンの裏で恋愛が起きそうな雰囲気。

この演出に恋愛要素はいらなかった!と声が上がっています。

ドラマ君の花になる プロフィールと放送情報

ドラマ君の花になる プロフィール

主題歌君の花になる:8LOOM
挿入歌未定
脚本吉田恵里香
音楽河野伸
プロデュース黎景怡・宮崎真佐子
演出坪井敏雄・加藤尚樹・宮崎陽平
8LOOM振り付け担当ReiNa
制作・著作TBS

ドラマ君の花になる 放送情報

放送局TBS系列
放送開始日(分数)2022年10月18日
放送終了日(分数)未定
放送時間22:00~22:57
放送枠火曜ドラマ
放送分数57分
配信サイトParavi

弾とあす花の恋愛要素がしんどすぎる

8LOOMは恋愛禁止

そもそも君の花になるの中で、8LOOMは恋愛禁止だというシーンがあります。

あす花(本田翼)も「8LOOMと恋愛禁止」とメモをしています。

もちろんこの瞬間から恋愛フラグが立っているともいえるのですが・・・。

寮母とアイドルの恋愛はきつすぎる

寮母とアイドルという設定だと、まさかあんな若い女性が寮母になるとは・・・。という感じですよね。

そして寮母という一緒に住んでいるあす花とアイドルである弾が恋愛をファンの裏で行うというのはかなりきつい気がします。

弾が「あんたの夢も俺が叶えてるよ」とあす花にいうシーンがありました。

しかしアイドルが頑張る原動力がまさかの寮母というのを知りながらそのアイドルを応援するというのも、ファンにとっては辛いものになるのではないかなと思いました。

夢女子はあす花=自分として楽しむ

夢女子とは、頭の中で「推し」との恋愛などを夢想・妄想する女子の事。

あす花と弾の恋愛コースが避けられないと考えると、あす花=自分という妄想を捗らせてドラマを楽しむしかありません。

ロズ
ロズ

もう無茶苦茶すぎるどうすればいいのww!

ネットの感想

まとめ

アイドルがメインのドラマでまさかの恋愛要素が出てきて、キャー!と一瞬なったのですが、これはいらないのでは?と我に返りました。

本田翼さんと高橋文哉さんという9歳差、そして元教師と生徒、そして寮母とアイドルという関係。

ファンも納得するような形では終われないかもしれませんね。

これからこの恋愛(?)がどうなるのか、見ていきたいと思います。

\君の花になるはParaviで配信中/

Paraviで無料視聴する

-2022秋ドラマ, 君の花になる
-,