2022秋ドラマ 霊媒探偵 城塚翡翠

霊媒探偵城塚翡翠4話ネタバレ、あらすじと感想!鐘場・香月・蛯名「透明な悪魔」事件犯人は誰?次回が最終話の予告に阿鼻叫喚

霊媒探偵城塚翡翠4話ネタバレ、あらすじと感想!鐘場・香月・蛯名「透明な悪魔」事件犯人は誰?次回が最終話の予告に阿鼻叫喚

ドラマ霊媒探偵城塚翡翠の4話は衝撃の連続!

「透明な悪魔」の正体がわからないなか、翡翠と香月が犯人に近づいていこうとします。

そして遺体遺棄現場に落ちていたものに気付き自らも事件を調べ始める天子。

すべてが伏線となりすべてが次回の最終話で回収される!?というか次回5話が最終話?と話題沸騰中のドラマ城塚翡翠。

この記事では、4話のくわしいあらすじとネタバレ、感想をまとめています。

次回で最終回なの!?!?
「霊媒探偵・城塚翡翠」のキャスト一覧
  • 城塚翡翠(じょうづかひすい) 役/清原果耶(きよはらかや)
    翠色の瞳を持つ霊媒師。
  • 香月史郎(こうげつしろう) 役/瀬戸康史(せとこうじ)
    ミステリー作家。
  • 千和崎真(ちわさきまこと)役/小芝風花(こしばふうか)
    翡翠のアシスタント。
  • 雨野天子(あまのてんこ) 役/田中道子(たなかみちこ)
    警視庁捜査一課の刑事。
  • 鐘場正和(かねばまさかず) 役/及川光博(おいかわみつひろ)
    警視庁捜査一課の警部。雨野の上司。
  • 蛯名海斗(えびなかいと)役/須賀健太(すがけんた)
    警視庁捜査一課の刑事。雨野の先輩。

\霊媒探偵 城塚翡翠はhuluで全話配信中/

Huluで無料視聴する

4話のあらすじとネタバレ

自らの死の予感を感じている翡翠

自分の力で「透明な悪魔」を捕まえられないかと言い出した翡翠。

翡翠は、自分の力を恐れた犯人が自分を狙っていると感じている。

そんな翡翠に不安を打ち消すように考えすぎでは?という香月だった。

香月に不安な気持ちを吐露する

1週間前香月を呼び出した真。

翡翠の様子がおかしく、まるで2度と会えなくなるかのような話し方をするんですと不安がっている。

そんな真にも考えすぎでは?という香月。

しかし翡翠の予感は外れたことがない。

つまり翡翠がもし自分の死を悟っているなら、それは本当に起こるということだ。

透明な悪魔が翡翠の力を知っているとすれば、その悪魔は翡翠のを脅威に感じ必ず翡翠を殺すはず・・・。

翡翠を守るよう香月にお願いする真

翡翠は、自分がかかわった事件で友達を救えなかったことをずっと後悔していた。

悲劇を減らすことが出来るなら翡翠は自分の命もいとわないとも思っているのだ。

そして翡翠の予感は100%当たるからこそ、香月に助けてほしいと頭を下げる真。

翡翠の写真にナイフを突き立てる犯人?

並べられた被害者の写真の中にある翡翠の写真。

移った翡翠の顔をなぞる黒い手袋の人間、そしてその人は写真にナイフを突き立てた・・・。

「透明な悪魔」の9人目の遺体遺棄現場

殺人現場にやってきた刑事の天子と蛯名。

そこは「透明な悪魔」の9人目の被害者とみられる遺体が横たわる遺棄現場だ。

天子がふとまわりを見渡すと、地面に落ちている何かを見つけ目を見開いた。

そして落ちていたものをさっとハンカチで隠した。

鐘場さんはどこ?と蛯名に聞く天子。

現場に鐘場はまだ来ていないようだった。

香月は鐘場に情報を聞きに行く

香月が電話をかけ警察署に会いに行ったのは鐘場。

「透明な悪魔」の事件の話を進める中で、いつもと違う香月に霊媒女の影響か?と聞く鐘場。

鐘場は、俺は霊媒などは信じていないが、犯人を捕まえられるのなら話は聞いてやると上からの発言。

被害者の共通点はまだ見えない

被害者は年齢が同じくらいというだけで、遺体を遺棄した場所もばらばら。

どうやって1人暮らしの女性が狙われているのかも不明。

痕跡はほとんど見つかっておらず、犯人の姿はいまだ見えてこない。

隠されたつながりがあるのは?という香月。

8人目以降は漂白剤が使われている

8人目から変わったのは、漂白剤を使い始めたことという鐘場。

鐘場は話しながら落としてしまったミントタブレットを拾って食べ、その姿を何故か香月はじっと見つめていた。

霊能力で何とかなりそうか?と聞く鐘場に、翡翠が悪い夢を見るというので、彼女を事件から遠ざけたいという香月。

「透明な悪魔」は翡翠の力を恐れている

翡翠の家で、犯人の心当たりは?と香月が聞く。

香月は不思議な事実に気付いたのだ。

それは透明な悪魔はなぜ翡翠の力を知っているのか?ということ。

しかし普通の人は霊能力で自分がつかまるかもしれないなんてことは考えない。

つまり事件を香月と組んで解決していることを知っている人間となる。

犯人は下調べをしていて、盗み見ている可能性もあるということ。

先に犯人を見つけることで、翡翠を守れる、そして殺人鬼の好きにはしないという香月だった。

被害者の部屋を訪れる翡翠と香月

蛯名と天子が翡翠と香月を迎えに来た。

なぜか不満そうな天子の運転で、今回の被害者の部屋へやってきた4人。

香月と蛯名が話をしていると、その場を立ち去り外に出る天子。

鐘場を疑っている天子

蛯名が追いかけて話しかけると、天子は納得がいかないといいだした。

なぜ部外者にこんなことをさせているのか?鐘場さんは何を考えているのか?そのやり方が気に入らないという様子だ。

さらに天子は鐘場が事件に本腰を入れておらず、「まるで・・・事件を解決したくないように見える」と言いずらそうに蛯名に話した。

すると蛯名は気のせいですよと能天気に励ました。

殺害現場ではないので気配を感じ取れない翡翠

気配を感じようとした翡翠だが、何も感じ取ることが出来なかった。

殺害現場ではないからかもしれないという。

顔色を変えてその場を去る天子

関係のないはずの蛯名が香月のアテンドをしていたのを不思議に思っていたという天子。

蛯名は、自分が立候補したとはなした。

香月の噂を聞き、お手並み拝見だとおもったという。

その表情は笑顔でもなく、まっすぐ香月たちのいる部屋の方を見ていた。

その時、DNAの鑑定結果のメールを受け取りった天子は突然顔色を変え用事が出来たとその場を去った。

なぜか同じメイク道具がある被害者の部屋

翡翠は突然メイク道具に目を付けた。

メイク道具が同じ商品ということを不思議におもう翡翠。

そこへ蛯名がやってきて、二人は帰ることに。

悪い予感を感じている翡翠を励ます香月

被害者の家から帰る途中にレストランに寄った香月と翡翠。

美味しいオムライスが好きで、真のオムライスが大好きだという翡翠に、香月もいつか食べてみたいという。

翡翠は、「いつか・・・?」とまるでその日が来ないと思っているかのように返事をした。

香月は不安げな翡翠に対し透明な悪魔を捕まえるその日まで、僕は翡翠のそばを離れるつもりはないと話す。

その姿を遠くから双眼鏡で見ている誰か。

視線を感じた香月が振り向くが、気のせいかと向き直り帰っていった。

蛯名に遺棄現場で見つけたタブレットを見せる天子

天子はバーに蛯名を呼び出し、遺体遺棄現場でひろったものを見せた。

ラムネとか?と聞く天子に鑑識課に頼み調べたところ成分があるものと一致したという。

それは鐘場のよく食べているミントタブレットだった。

犯人は当初警察関係者なのではと思われていた

捜査本部が立ち上がった時、警察が犯人ではと言われていた。

しかしその情報にアクセスできるのは警察の中でも上の立場の人間だけ。

その話を聞き、鐘場が犯人でも辻褄はあうという天子は蛯名に話すのだった。

誰かに電話をかける蛯名

しばらくこのミントタブレットの祥子は自分が預かると言い出す蛯名。

自分が見つけたことにして上司に報告するという。

その後バーを出て、仕事に戻るという天子に対し、自分はもう上がるといい天子が去ったのを見届けた後蛯名は誰かに電話をかけはじめた。

鐘場をあやしむ天子

仕事に戻った天子は、うつらうつら居眠りをする鐘場を「透明な悪魔」事件の捜査本部の部屋で見つけ、お疲れのようですねと声をかけた。

起きた鐘場はちょっと顔を洗ってくるとその場を離れ、天子がふとみるとそこには鐘場が落とした手帳。

そこのある写真、そしてスクリーンに映し出された被害者の姿をみつめ天子は蛯名に電話をかけるのだった。

鐘場の娘とよく似た女性が被害者となっている

電話で蛯名に、鐘場が刑事事件で娘を亡くしたという噂についてきく天子。

パスケースに入っていた写真の女の子と被害者はよく似ている・・・。

天子はおびえた声で、娘さんの死因はもしかしてナイフによる失血死だったのでは?と蛯名に聞く。

誰と電話しているのか鐘場に聞かれる天子

その瞬間、誰と電話している?こんな時間に。と鐘場が戻ってきた。

天子は一瞬言葉に詰まったが、彼氏です・・・とこたえた。

落ちていたとパスケースを鐘場に返すと、今日はもう帰れと言われ天子は帰ることに。

部屋を出ようとする天子に、夜道には気をつけろよという声をかける鐘場だった。

遺体遺棄現場を訪れた香月と翡翠

殺害現場にきた香月と翡翠。

しかし翡翠は、遺棄現場ではなく実際に殺害された場所でないと魂がないのでわからないという。

香月は模倣事件をきっかけに鐘場に出会った

先生ひとつ質問してもいいですか?と鐘場と香月の関係を聞いた翡翠。

香月と鐘場が出会ったのは4年ほど前。香月の推理小説を模倣した事件が起きたところで、聴取に来たのが鐘場だった。

そしてその時に推理した内容が当たっていたので、それ以来の付き合いだという。

鐘場が犯人である可能性があると告げる翡翠

香月の方に向き、辛い話をしなければいけないという翡翠。

ひょっとすると犯人は鐘場かもしれないと伝えた翡翠に、香月は信じたくないというような表情を浮かべ下を向いた。

鐘場の娘の殺害事件の資料を得た天子

天子は人気のない駐車場に蛯名を呼び出し、鐘場の娘の殺害事件の資料を受け取った。

鐘場の娘は当時16歳、塾からの帰り道に刺殺された。

痕跡や遺留品はなく、犯人の手がかりもみつかっていない。

失血死で、今回の事件とも似ている。

今回の被害者たちと年齢が違うのだが、もし鐘場の娘が生きていればその年齢になるということだった。

鐘場と出会ってから死の予感を感じ始めたという翡翠

鐘場と会った時に、一瞬若い少女の像が見えそれを恐ろしいものだと香月に語った翡翠。

そして翡翠が死の予感も鐘場とあってからだった。

翡翠は鐘場と2人で会えたら魂の気配を感じられるかもしれないというが、危険すぎると反対する香月。

香月の提案

未来は変えられるという香月に、私の予感は絶対であり死は防げないという翡翠。

しかし翡翠はこの霊能力を呪いだとおもったけれど、香月が信じ救ってくれたからこそ、一緒に戦わせてほしいと香月に訴える。

すると香月は一つ試してみたいことがあると翡翠にいった。

鐘場を呼び出した翡翠

翡翠の部屋にやってきたのは鐘場。

いったい何の用だと不満げに椅子に座る鐘場に、翡翠は透明な悪魔を捕まえるためにお願いしたいと話し始めた。

明日降霊を行うので、鐘場には被害者の最後の言葉を聞く相手となってほしいと伝えた。

なぜ俺が?という鐘場に、香月先生は私をこの事件を遠ざけたいと思っているから、自分の独断でおこないたいと鐘場を説得。

すると鐘場は条件を出した。

それはこのことは誰にも言わないこと、そして必ず1人で来ること。

なぜです?と聞く翡翠に、霊能力者を頼ってることを知られたくないと鐘場は答える。

夜8時にこの場所でと紙を渡す翡翠。その場所は1人目の遺体遺棄現場となった病院だ。

去ろうと立ち上がった鐘場に過去に娘さんをなくしていますね?と聞いた。

鐘場は、それがなんだってんだよ?と翡翠を見下ろしながら吐き捨てるようにいい、いえと翡翠が答えると鐘場は去っていった。

香月は翡翠と鐘場のやりとりを見ていた

隠れていた香月が出てきて、どうでしたか?と聞くと、翡翠は特に何も感じられないという。

もし鐘場が犯人なら必ず誘いに乗ってくるとわかっていた明日すべての決着がつくと翡翠の目を見ながら香月は話すのだった。

姉の墓参りに行く香月

「いよいよだよ姉さん」とお墓に声をかける香月の姿があった。

鐘場を尾行する天子

時間を気にする鐘場を尾行している天子。

カフェから出てきた鐘場をつけるが、角を曲がった時に出てきた女性にぶつかり、一瞬鐘場を見失う。

その後車でさる鐘場を見つけ、タクシーで追いはじめた。

鐘場をあぶりだす香月の計画

本当にうまくいくのでしょうか?と聞く翡翠に、実際に翡翠が病院に行く必要はないという香月。

もし鐘場が犯人ならば、必ず凶器を隠し持っているはずからそこを取り押さえてもらうのが計画だと話す。

鐘場に続き病院にたどり着いた天子

鐘場が病院に着き中へ入っていく、そこへ天子もたどり着いた。

天子は蛯名に電話をかけたが電話に出ない。

蛯名は、天子からかかってきた着信を見て電話を取らず、鐘場と同じフリスクを取り出し、食べ始めた。

天子の口をふさぐ鐘場

天子は、拳銃を持ち鐘場を病院の中で探し回っている。

その時背後から鐘場が天子の手を掴み口をふさいだのだった。

連れ去られた翡翠

サービスエリアで翡翠を残しソフトクリームを買いに行っていた香月が車に戻ってきた。

車の中には翡翠はおらず、翡翠さん!と呼びながら香月は翡翠の姿を探すのだった。

4話みんなの感想とレビュー

4話の感想

全員が怪しい展開に緊張しっぱなし!

とにかく鐘場が怪しいのでは?と前回から思っていましたが、どんどん怪しいシーンが出てきました。

それはさすがに怪しすぎると別の人を疑い始める始末。

そして天子が拾ったミントタブレットは、蛯名も同じものを食べているようで。

まったく犯人が誰なのか見当もつきません!

何を考えてもどこかに矛盾があり、結局答えにはたどり着けませんでした。

蛯名の表情の変化が怖い

蛯名さんは最初能天気で明るい刑事という感じでしたが、今回真顔になるシーンがあり、かなり怖かったです。

素直な気持ちで見ていたので、「香月の推理をお手並み拝見」と天子さんに言い出した時は、え?となりました。

さらに最後の方で、天子さんからかかってきた電話を取らずにおいたところもかなり怖かったですね。

城塚翡翠は5話で最終話!?

予告では城塚翡翠が次回5話で最終話とでてパニックに!

こんなに面白いのに5話で終わるなんて絶対に嘘だ!とテレビにしゃべりかけてしまいました。

ドラマ城塚翡翠が5話で最終回!?打ち切り?「透明な悪魔」の正体は誰?考察感想まとめ

4話みんなの感想

4話のネタバレと感想まとめ

ねたばれを書きながらも、だれが犯人なんだろうと考えながら書いていましたが、結局わからずでした。

次回最終話そして、その後は今までのドラマの常識を覆す?とはどういう意味なのか?

謎が多すぎて頭がこんがらがっている人も多いと思うので、考察もぜひチェックしてみてくださいね!

ドラマ城塚翡翠が5話で最終回!?打ち切り?「透明な悪魔」の正体は誰?考察感想まとめ

霊媒探偵 城塚翡翠がドラマ実写化!最終回までのネタバレまとめ 読み方は何?

\霊媒探偵 城塚翡翠はhuluで全話配信中/

Huluで無料視聴する

-2022秋ドラマ, 霊媒探偵 城塚翡翠