どうする家康 大河ドラマ

「どうする家康」1話ネタバレ感想|「松潤39歳さすがに13歳の家康役は無理があった?」

2023年1月11日

「どうする家康」1話ネタバレ感想|「松潤39歳さすがに13歳の家康役は無理があった?」
松潤ももう39歳かぁ
「どうする家康」のキャスト一覧
  • 徳川家康(とくがわいえやす)役/松本潤
  • 瀬名(せな)役/有村架純
  • 今川義元(いまがわよしもと)役/野村萬斎
  • 今川氏真(いまがわうじざね)役/溝端淳平
  • 織田信長(おだのぶなが)役/岡田准一
  • 武田信玄(たけだしんげん)役/阿部寛

NHK大河「どうする家康」最終回までの全話あらすじネタバレまとめ|原作や予習できる漫画や小説はある?

\「どうする家康」はU-NEXTで配信中!(2023年1月8日現在)/

U-NEXTで無料視聴する

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

「どうする家康」1話のあらすじとネタバレ

1556年日本が戦乱の時代だったころ、駿河国の太守 今川義元(野村萬斎)の人質となっていた松平次郎三郎元信、のちの徳川家康(松本潤)は13歳。

剣術も苦手、遊ぶことが大好きな少年だった。

今川氏真(溝端淳平)との手合わせでも、すぐ負けてしまう。

ある日いつものように林の中で遊んでいた家康は、今川義元の妹を母に持つ瀬名(有村架純)出会う。

2人は遊び仲間となり仲良くなっていくのだった。

家康の父の7回忌ということで、墓参りのため三河・岡崎へ里帰りをすることとなった家康と家臣たち。

岡崎の地につくと、城は小さく、家康の周りに寄ってくるのは普段は関わらないようなみすぼらしい者たちばかり。

しかし今川に田畑のほとんどを献上している者たちにとっては、大きな歓迎であり、彼らこそが家康の真の家臣だと言い聞かせられるのだった。

三河から帰り、いつも通り瀬名と遊んでいると、瀬名の母がやってきて激怒。

二人の遊び場は壊されてしまう。

その頃、今川氏真は父 今川義元に瀬名を側室として迎えたいと申し出ていた。

そこで今川義元は、家康と今川氏真を戦わせ勝った方に瀬名を与えると条件を出す。

いつもは弱く負けていた家康だが、この戦いは負けられないと必死に食らいつき、勝負に勝つのであった。

今川義元は、わざと負けていた次郎三郎に対し、それは相手に対する侮辱であると声を荒らげた。

こうして次郎三郎と今川の姫君 瀬名は、結婚し夫婦となったのだった。

その後、二人の間には息子が生まれた。

そして1560年、ついに織田信長率いる織田軍と今川義元率いる今川軍が戦った桶狭間の戦いが始まることになる。

家康は、高城城へ米を運ぶこと(兵糧入れ)を命じられたのだが、それは城を取り囲む織田軍を突破する必要がある。

家康率いる軍は、何とか織田軍を突破し、兵糧入れを成功させたのだった。

その後すぐ、家康は今川義元が織田信長軍に奇襲を受け討ち取られたという一報をきく。

家康は、その現実が受け入れられず、嘘だ!と慌ててしまう。

そして家臣たちがどうすればいいのか?揉めている間に、家康はひとり逃げ出した。

夜も開けて海岸を一人歩いていると、馬に乗った本多忠勝(山田裕貴)がやってきた。

家康に向かってやりを投げ、俺は君主とお前を認めない!一喝。

そして家康を城に連れ帰ったのだった。

どうしたらいいのかと慌てている家康に更なる知らせがきた。

織田信長が2000もの兵を率いて、家康の方へむかっているというのだ。

家臣から決断を迫られる中、「どうしたらええんじゃ!」と叫ぶ家康だった。

「どうする家康」1話 感想とレビュー

野村萬斎の美しさに今川義元ファンも歓喜

今川義元という人を歴史に鈍い私はいまいちわかっていなかったのですが・・・。

この武将は今まであまり素敵な描かれ方をしてこなかったそう。

今回野村萬斎さんが演じた今川義元は、品と知恵のある人でした。

なので今川義元の描かれ方に不満を感じていた人たちも歓喜!

野村萬斎さんが狂言師が本業ということもあり、出陣前の舞はなんとも美しく荘厳。

私も見惚れて、今川義元をもっと知りたいと思ったほど!

ぜひ野村萬斎さんで今川義元主人公の大河作ってほしいですね。

「どうする家康」今川義元(野村萬斎)本職の舞がすごい!1話のみの登場なのが寂しい・・・

CG感が強すぎる!

大河ドラマでは、リアルな撮影が主流だったのですが、近ごろはかなりCGが使われています。

理由はコロナ禍でなかなか多くの人を集めての撮影が難しくなったことや、馬を使うシーンでは馬がつかれてしまうなど動物愛護の問題があるからだそう。

あとで合成するグリーンスクリーンや、巨大なLEDパネルに背景を映し出しその前で演技をするものなどがあるんです。

すごい技術ですが、今回1話を見た感じではかなり合成した感が強いなと思いました。

織田信長が出てきたときも、やはり馬に乗っている感があまりなくて、CGの限界かー!という感じ。

CGについては指摘している人もかなりいました。

「どうする家康」CGを使った映像に賛否両論!どんな最新技術が使われてるの?

松本潤が幼少期の家康を演じるのは無理があったのでは・・・

1話の最初の方で、瀬名と遊ぶ家康の幼少期時代のシーンがあります。

これは13歳ごろで無邪気な家康なのですが、私は最初その家康が何歳なのかわからず困惑。

さすがに39歳の松本潤が13歳の家康を演じるのは相当無理があると思いました。

もしかして今回の家康って、アホっぽいかんじなの?と・・・ちょっと怯えたほど。

ただ子役を準備するとなると、瀬名の幼少期役も必要になってくるので大変なのかな?と想像したり。

また6歳とかではなく13歳という微妙な年なので、39歳の松潤でも行けるのでは?と思われたのかもしれません・・・。

「どうする家康」第1話のネタバレと感想まとめ

多くの「どうする!?」を迫られた徳川家康の人生を描いた「どうする家康」第1話。

初回から、CGや野村萬斎さんの舞、豪かな俳優陣など見どころ満載でした。

歴史に疎い私でも楽しめるような内容で、勉強にもなるのでこれから1年本当に楽しみです。

NHK大河「どうする家康」原作や予習できる漫画や小説はある?追記型 全話ネタバレまとめ

\「どうする家康」はU-NEXTで配信中!(2023年1月8日現在)/

U-NEXTで無料視聴する

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

-どうする家康, 大河ドラマ