2023冬ドラマ 星降る夜に

「星降る夜に」1話ネタバレと感想|冒頭2分でのキスシーンが犯罪!?ハリセンボン春奈の迫真の演技「お母さ~ん」に大爆笑!

2023年1月18日

「星降る夜に」1話ネタバレと感想|冒頭2分でのキスシーンが犯罪!?ハリセンボン春奈の迫真の演技「お母さ~ん」に大爆笑!

ドラマ「星降る夜に」は、主演 吉高由里子、共演 北村匠海、脚本 大石静の大人のオリジナル・ピュアアブストーリーです。

産婦人科医と遺品整理士という命の始まりと終わりにかかわる2人が惹かれ合い恋に落ちる、じんわりと温かい物語。

ディーン・フジオカのイメージを覆すポンコツキャラや、水野真紀の台本かアドリブかわからない演技にも注目です。

第1話のゲストは、ハリセンボンの近藤春奈さん!

ロズ
ロズ

私生活でも仲のいい吉高由里子さんと春奈さんの息の合った掛け合いは必見です!

ここでは「星降る夜に」第1話のネタバレと感想をご紹介します。

吉高由里子と三石研のタッグは「最愛」を思い出しちゃう
「星降る夜に」のキャスト一覧
  • 雪宮鈴 役/吉高由里子
    マロニエ産婦人科医師。心をすり減らし、感情を捨てるかのような日々を過ごしている。
  • 柊一星 役/北村匠海
    ポラリスの遺品整理士。先天性聴覚障がい者。明るく、自由で、多趣味な青年。祖母と2人暮らし。
  • 佐々木深夜 役/ディーン・フジオカ
    マロニエ産婦人科医師。メルヘンチックでピュアな45歳のポンコツ新人医師。
  • 麻呂川三平 役/三石研
    マロニエ産婦人科院長。
  • 犬山鶴子 役/猫背椿
    マロニエ産婦人科看護婦長。
  • 蜂須賀志信 役/長井短
    マロニエ産婦人科看護師。
  • 伊達麻里奈 役/中村里帆
    マロニエ産婦人科看護師。
  • 佐藤春 役/千葉雄大
    ポラリスの遺品整理士。
  • 北斗千明 役/水野美紀
    ポラリス社長。遺品整理士。
  • 岩田源娯 役/ドロンズ石本
    ポラリスの遺品整理士。
  • 服部洋美 役/宮澤美保
    ポラリスの鑑定士兼デスク。
  • 桃野拓郎 役/若林拓也
    ポラリスの遺品整理士。
  • 柊カネ 役/五十嵐由美子
    一星の祖母。

全話のネタバレまとめ
2023冬ドラマ 吉高由里子主演「星降る夜に」全話ネタバレまとめ!挿入歌はNTCのドヨンが担当!

\「星降る夜に」はTELASAで放送後配信!/

TELASAの無料視聴はこちらから

「星降る夜に」第1話のあらすじとネタバレ

鈴と一星の出会い。そして突然のキス。

ソロキャンプで出会った鈴と青年

のどかな海辺の町で産婦人科医として働く雪宮鈴(吉高由里子)は、ソロキャンプに来ていた。

満天の星を眺めながらお酒を楽しんでいると、カメラを持った青年(北村匠海)が現れる。

話しかけても返事をしない彼は、断りもなく鈴にカメラを向け撮り始める。

そして星を見つめる鈴に、青年は突如キスをするのだった。

青年は悪態をついて去っていく

翌朝テントで目覚めた鈴は、お酒のせいで昨晩の記憶があいまいだ。

青年を見つけ話しかけると、なにか手でサインを送って去っていった。

帰宅後、青年のサインをネットで調べ「お前のゲロ、全部片づけた、ば~か」という手話だと判明し、鈴は憤慨するのだった。

故人の思い入れのある遺品を遺族へ返す「お客様ボックス」

遺品整理業を通して、死に寄り添う一星

一星が働くポラリスは、遺品整理業務を行っており、生前整理も請け負っている。

一星と春(千葉雄大)は孤独死した男性の遺品整理をしながら、決して孤独なんかではなく彼が楽しく生きていたように感じるのだった。

愛子の「お客様ボックス」を届けにきた一星

以前一星は、雪宮愛子の生前整理を請け負っていた。

愛子死去の知らせを聞き、一星は遺族に「お客様ボックス」を届けに火葬場までやってきた。

母の葬儀でようやく涙を流すことができた鈴

母の葬儀で、一星との再会

鈴の母 愛子(岸本佳代子)の死を知らせる電話が、マロニエ産婦人科に入る。

火葬場で1人悲しみに向き合っている鈴の目の前に現れたのは、キャンプ場で会った青年。

青年はタブレットで「愛子から生前整理の依頼を受けた柊一星です」と名乗った。

「お客様ボックス」の中には生前の母の生活が入っていた

母と昨年のお正月から会っていなかった鈴は、寂しく1人旅立たせてしまったと嘆く。

しかし一星は、寂しかったと決めつけるのは違うのではないかといい「お客様ボックス」の中身を1つずつ鈴に手渡していく。

失くしたと思っていた鈴の口紅、予定がびっしり書き込まれたカレンダー、見るのを楽しみにしていたであろうDVDの山。

そして、母が「鈴の代わり」と言ってかわいがっていたクマのぬいぐるみ。

生前の母の様子を聞いた鈴は号泣する

一星は、生前整理の時の愛子の様子を鈴に伝える。

ずっと楽しそうに笑っていたこと、鈴のことを嬉しそうに話していたこと。

一星の話を聞き、鈴はようやく涙を流して泣くことができたのだった。

鈴は早々に仕事に復帰

「お母さ~ん」という響きが、母の姿を思い出させる

「仕事こそ最強の癒し」と早々に仕事復帰した鈴。

陣痛の痛みに「お母さ~ん」と叫びながら耐える妊婦(近藤春奈/ハリセンボン)に、共に「お母さ~ん」と叫びながら力みを促す鈴。

鈴は、小学生の時、大学合格の時、医療過誤で訴えられた時、常に母が寄り添ってくれたことを思い出すのだった。

ポンコツが過ぎる佐々木に、いら立つ鈴

45歳新人産婦人科医の佐々木は、出産に立ち会うたびに過剰に心を動かされオロオロするばかり。

そんな佐々木に鈴が喝を入れるも、佐々木は鈴のようなかっこいい産婦人科医になるのが目標だとまっすぐ視線を向けるのだった。

母の遺品整理をしてくれたのが一星でよかった

ソロキャンプで一星から借りたままになっていたマフラーを返しに、鈴はポラリスを訪れる。

堤防で写真を撮っているのではと千明(水野美紀)から教えてもらった鈴は、さっそく一星のもとへ向かう。

マフラーを返し、あの日手話で「ば~か」と言った一星を批判する鈴。

鈴の声が聞こえない一星は鈴に背を向け、ファインダーを見つめる。

すると鈴は、カメラレンズの向こう側に立ち「ありがとう」と手話で伝えた。

「あなたに母の遺品を整理してもらえてよかった」

そう言葉で告げた後、「お前のキス、大したことなかったけどな」と鈴は手話で伝え笑うのだった。

「星降る夜に」第1話 感想とレビュー

冒頭2分で見知らぬ男とキス!?すぐ警察に通報して!!

会話さえまだ成り立たない男と出会って2分でキスに発展したことへ、驚きの声が噴出しました。

「北村匠海だから成り立つ」という声もありましたが、イケメンでもダメでしょ。

状況次第では「強制わいせつ罪」になることも!

世の男性諸君、決して真似をしないように!

ドラマ内だけで許される行為ですよ~

https://twitter.com/lvexxj/status/1615322403302965248

記憶に新しい「Silent」と比較する視聴者続出

前クールの「Silent」と、ドラマの要素が「聴覚障がい+恋愛」という点で比較対象となりやすいようです。

しかし、1話を見る限り途中失聴者と先天性聴覚障がい者の違いもあり、想と一星の笑顔には明らかな違いがありました。

「Silent」の想と、「星降る夜に」の一星の手話の違いを観察するのも楽しそうです。

「ば~か」と「ありがとう」の手話が、字幕なしで理解できたのは「Silent」のおかげです。

コミカルな登場人物に仰天!爆笑!癒される~!

ハリセンボン春菜の迫真の演技に大爆笑!からの大号泣~
水野美紀の真剣なのかふざけてるのかわからない演技も、見ていて楽しかったです。
ポンコツすぎる新人産婦人科医のおディーンさま、現実には絶対存在してはならない設定です。
それにしても、イケメンおディーンさまを無駄遣いしてませんか?
院長の三石研さんもなんだか妙な振る舞いしていたし、クセすごな脇役大量発生です!

「星降る夜に」第1話のネタバレと感想まとめ

「ファイトソング」「Silent」と聴覚障害を題材にしたドラマが多い昨今、パクリなんて言葉も飛び交った「星降る夜に」の前評判。

しかし無邪気で明るく物怖じしない一星の笑顔は、悲愴感などみじんも感じさせない新しいキャラクターでした。

初対面で「バーカ」と言ったり、アダルトビデオに興奮したり、どこにでもいる「男の子」で親近感が持てます。

千葉雄大演じる春との、テンポの速い息の合った会話(手話)も、男子校のようなノリでワクワクします。

次回、10歳差の恋がついに始動。「星降る夜に」第2話は1月24日(火)夜9時からお見逃しなく。

次回のお話

全話のネタバレまとめ
2023冬ドラマ 吉高由里子主演「星降る夜に」全話ネタバレまとめ!挿入歌はNTCのドヨンが担当!

\「星降る夜に」はTELASAで放送後配信!/

TELASAの無料視聴はこちらから

-2023冬ドラマ, 星降る夜に