2022秋ドラマ 中島ハルコ2

ドラマ「最高のオバハン中島ハルコ2」3話のあらすじネタバレと感想!ハルコ、名古屋仏壇店嫁姑バトルに首を突っ込む。

2022年10月23日

ドラマ「最高のオバハン中島ハルコ2」3話のあらすじネタバレと感想!ハルコ、名古屋仏壇店嫁姑バトルに首を突っ込む。

ドラマ「最高のオバハン中島ハルコ2」の第3話が放送されました。

名古屋のアラ還ゴージャスマダム・ハルコと崖っぷちアラサー女子・いづみがバディ?を組み、その毒舌でぶった斬り、悪を成敗していく痛快ドラマです!

前回までは岐阜県で起こった後継者問題を解決していましたが、今回は名古屋に戻って老舗の名古屋仏壇屋で起こる嫁姑バトルをハルコがぶった斬ります!

もはや名物になりつつある“ハルコ信長”出現なるか?

そして今回はまたまたいづみに恋の予感!今度こそ幸せをつかむのか?!

今回も楽しい、第3話のあらすじとネタバレ、感想をご紹介します。

ゴージャスマダムハルコ役は大地真央さんにぴったり!
「最高のオバハン中島ハルコ2」のキャスト一覧
  • 中島ハルコ役/大地真央
    主人公でアラ還バツ2の名古屋マダム。
    ハルコクリニック」の経営者かつ敏腕美容外科医師。
    自信家で洞察力に優れ、人の弱みを見抜く。
    忖度なしの毒舌で出会った人間の無駄なプライドや悩みをバッサリと斬り倒す。
    しかしハルコの指摘はズバリ的確かつ痛快で、人を魅了する。
    顔が広く、政財界や実業家などコネクションは豊富。
  • 菊池いづみ役/松本まりか
    弱小出版社のグルメ雑誌の編集者兼ライター、39歳崖っぷち独身女子。
    10年以上の不倫関係に悩み落ち込んでいたところ、ひょんなことからハルコと知り合う。
    ハルコに翻弄され影響を受けていくうちに、ダメダメな人生から抜け出しながら舎弟のようなバディとして活躍していく。
  • 大谷将役/合田雅吏
    「ハルコクリニック」のイケメン事務長。
    主にハルコの毒舌が原因のクレーム処理を担当。
    秘書の若杉と「助さん・格さん」コンビでハルコを支える。
    おおらかな性格で料理男子。
  • 若杉慎之介役/蕨野友也
    ハルコのイケメン秘書。主に情報収集、処理を担当。
    事務長の大谷と「助さん・格さん」コンビでハルコを支える。
    冷静沈着なツンデレ男子。
  • 尾石初郎役/今野浩喜
    グルメ雑誌の編集長。昭和感満載の能天気ないづみの上司。
  • 三島昭宏役/田山涼成
    老舗ういろう店「紫風堂」四代目の店主。
    ハルコの人柄に惚れている、愛知県の番人。
  • 奥田静香役/坂野真理
    ハルコクリニックのナース。
  • 土岐正和役/飯田基祐
    刃物メーカー・土岐刃物の社長、岐阜の番人。
  • 海藤道三役/佐野史郎
    岐阜で暗躍する政財界のドン。
    弁護士出身で頭が切れ、感情を表に出さないことから付いたあだ名は「美濃のマムシ」。
  • 遊田光秀役/金剛地武志
    内閣府経済顧問。海藤道三に忠誠を誓う。
  • 菰野剣太郎」役/南圭介
    地方創生大臣。海藤道三に忠誠を誓う。
  • 小早川俊役/永田薫
    海堂道三に忠誠を誓う有能なイケメン秘書

\最高のオバハン中島ハルコ1&2は全話U-NEXTで配信中(2022年12月3日現在の情報です)/

U-NEXTで無料視聴する

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

最高のオバハン中島ハルコ2 第3話のあらすじとネタバレ

仏壇屋で謀反勃発!

ハルコ(大地真央)へ名古屋の老舗ういろう屋店主・三島昭宏(田山涼成)からSOSが届いた。

名古屋の仏壇店で謀反が起きたという。

いづみ(松本まりか)と共に名古屋・大須仏壇通りへ向かうハルコ一行。

すると、江戸時代から続く尾上仏壇店では嫁姑バトルが勃発していた。

嫁姑バトルの当事者2人

益代(赤座美代子)⇒高級な名古屋仏壇を守りたい五代目社長夫人
         
満寿絵(上野なつひ)⇒経営を合理化したい六代目の社長である息子の匡(小磯聡一朗)の嫁

嫁姑バトルは満寿絵が優勢な模様。

代表取締役会議で益代は何の権限もない平取締役員に降格させられてしまった。

さらに高級仏壇はもう作らないし職人もリストラすると満寿絵に恫喝されてしまったという。

仏壇は絶滅危惧種!

伝統工芸品である名古屋仏壇の素晴らしさを知るハルコはその魅力をいづみに語り、仏壇が絶滅危惧種になっていることを嘆く。

そして先祖が何を守ってきたかわかってないバカ夫婦にお灸をすえようと、三島の知人の民家に二人を呼びつけ、謀反の理由を聞く。

いづみ、イケメン和尚に一目惚れ

荒ぶるハルコに「まあまあ一服どうぞ」と、和尚の得田(バッドナイス常田)がお茶を運んでくる。

穏やかなイケメン和尚にいづみは一目惚れ。

ういろう屋店主の三島は、ここに住んでたヨシエばあさんが養護ホームに行くので、大きな仏壇の閉眼供養(お焚きあげで仏様の魂を抜くこと)を相談されていた。

益代に相談したら満寿絵がしゃしゃり出て、紹介してくれたのがこの得田和尚だった。

謀反の一端は新規ビジネス!ハルコが意外にも賛同

満寿絵はこの得田の力を借りて若い人に向けて禅サロンを開き新しい仏壇ビジネスを立ち上げることを説明した。

また得田も最近は閉眼供養が多く葬儀も法要も縮小傾向にあり、お寺も廃止寸前なのでご縁がある人のお役に立ちたいと語った。

得田和尚は本当に良心的でさらに精進料理がとても上手!サロンでも出したい!と訝しがるハルコに満寿絵は説明する。

得田と満寿絵たちは、ハルコ先生にも是非召し上がって意見が欲しい、と頭を下げる。

すると、ハルコは仏壇屋とお坊さん、絶滅危惧種同志が手を組むのは面白いと賛同する。

得田和尚の精進料理が振舞われ、その中の“ゴマ豆腐”をハルコが一口食べる。

すると、何か思い当たったようなハルコだった。

ドロドロ大好きハルコ、嫁姑バトルに首を突っ込む

嫁姑バトルは泥沼へ

満寿絵の謀反にショックを受け寝込んでいた益代は夢枕に亡き夫が現れ、やはりこの伝統を守るためにハルコに力を貸してほしいとお願いする。

ハルコは笑顔で応援すると伝え、ドロドロに内心ウキウキしながら嫁姑の両方の肩を持つのだった。

注文もないのに高級仏壇を作ると言い出す益代を止める匡。

私が絶対売ってみせたる!売れなかったら切腹する!と、益代は小刀を持って決意を見せるのだった。

物騒だ、となじる満寿絵。

そっちこそ、ちゃちい仏壇を売って尾上家ののれんに傷をつけるな!と対立は深まり、嫁姑バトルは泥沼へ。

恋する得田に尾石編集長を引き合わせ…

そんな中、いづみはグルメシ!編集長尾石が愛犬を亡くしたことを知った。

いづみは手元供養をさせようと得田と尾石を引き合わせる。

愛犬の手元供養用の骨壺のカタログを見せられ、得田の物腰柔らかな語り口に、尾上は愛犬のため高価な骨壺をつい買ってしまうのであった。

隆之の神の舌がハルコの助けとなる

ハルコは「神の舌」を持つ三島の息子隆之(永嶋柊吾)に、得田の作ったゴマ豆腐を食べさせた。

隆之はあるお寺の有名なゴマ豆腐と同じもので、ダシも人工甘味料だと見抜くと、ハルコは何かを確信した。

経営コンサルタントに相談すると…

匡夫妻は、母親が勝手に仏壇を発注したことを得田に相談する。

しかし、商売のことはわからないので経営コンサルタントに相談してみては?と勧められる。

そこで早速、得田の知り合いの経営コンサルタントの小喜田真理(於保佐代子)に相談した。

すると今の経営状況だと資金繰りが難しいとの回答。

でも小喜田は仏壇はどんな時代でも必要なので、取締役のひとりに加えてもらうことを条件に出資してもいいと持ちかける。

また満寿絵たちの新規ビジネスの出資者を募ってはどうか?と提案した。

ハルコ、新規ビジネスの出資を快諾

早速ハルコの元に満寿絵から電話がかかってくる。

新規ビジネスのための出資をお願いしたいと相談すると、ハルコは面白いと快諾する。

若夫婦は新規ビジネスの出資者を募る、精進料理付き説明会を開催していた。

そこに、この家の主人ヨシエばあさんと、俳句仲間の小林さんも現れる。

小林さんはだいぶ前に仏壇の洗濯(仏壇を解体し掃除・修復・洗浄)を匠夫妻にお願いしていたがまだ戻らないとクレーム。

益代はきっちりと仕事をする人できっと時間がかかってるだけだから、楽しみに待っててと三島とハルコはフォローする。

ハルコの成敗タイム!

その夜、「ずいぶん集まったな」と賛同金の札束の前で胡坐をかく得田と小喜田。

尾上を利用してまだまだ5億は引っ張れる、ハルコもいいカモだったと笑う二人に「誰がいいカモですって!?」とハルコの声がした。

得田と小木田は詐欺師、尾上家を狙ってた!

振り返ると「全てお見通し!」とハルコ信長が現れ刀を振るう。

得田は本名古井戸快という詐欺師だった。

得田のゴマ豆腐を食べて違和感を感じたハルコは、坊主になりすました詐欺師だと見抜いていたのだ。

小喜田も元AV嬢の詐欺師。

二人は各地で新規ビジネスを持ちかけては出資者を募り、会社を合法的に潰す乗っ取り屋だった!

警察が現れて逮捕される詐欺師たち…いづみの恋もまた終焉を迎えたのだった。

ハルコ、仏壇の極意を語る

若夫婦のような目先の利益に囚われた安価な一過性のものでなく、高級仏壇を作り続けるという先代の遺志は正しい、とハルコ。

だが益代には、売る努力の前に若い世代に時代を超える「仏壇の極意」を伝える努力が肝心と説いた。

仏壇の極意は洗濯なり

ハルコは仏壇の極意は洗濯だと語った。

仏壇の洗濯とは解体して漆を塗り金箔を塗って修復すること。

そこで昔の人の才能と技術が継承されると同時に今の若い人の思いがまた残る、そして高級仏壇は何百年も保つ最高のエコだと語る。

そこに小林さんが尾上仏壇店に依頼した仏壇の洗濯が帰ってくる。

きれいに修復された仏壇はまさに芸術品!小林さんも涙ぐみ感謝する。

尾上のような古い会社でも、ちゃんと洗濯できれば未来へと続くというハルコの言葉に感動し、益代も若夫婦も和解。

これにて一件落着!伝統の名古屋仏壇の危機を救うハルコであった。

最高のオバハン中島ハルコ2 第3話みんなの感想とレビュー

最高のオバハン中島ハルコ2 3話の感想

今回もハルコは鋭い勘で悪を成敗し、また伝統文化の危機と嫁姑のバトルを救いました!

時に愛のある毒舌で一喝し、時にお灸をすえながら、そして最後に仏壇の極意を伝えることで嫁姑が和解しました。

仏壇にはストーリーがある

名古屋仏壇は匠の技が詰まった伝統工芸品で、昔は出世するたびに新しくしたりお金をかけていた高級家具だったんですね。

そして小林さんが仏壇に再会した時、毎日亡き夫と息子に手を合わせ話しかけることで頑張ってきたと涙ぐむ姿を見て、仏壇にもその人の人生が詰まっているものだと感動しました!

いづみ、イケメン和尚に恋する

精進料理のあたりで怪しいフラグがすでに立ってましたが、いづみは得田和尚に絆されっぱなし。

尾上編集長に引き合わせ高価な骨壺買わせちゃうわ、断食道場に誘われるわ(ハルコは当然断食を一蹴)もうメロメロになってしました。

いづみに春は来るのか…

眼福NO.1はやっぱりハルコ信長

いづみが眼福というほど今回のゲスト、バットナイス常田のイケメン和尚は放送前から話題でした。

個人的にはツンデレ秘書若杉の変装(ヒップポップ若杉、街路樹メンテナンス若杉)が眼福でした。

が、名古屋に戻ってもハルコ信長は健在でイケメンで眼福NO.1!

初回でのスペシャルだと思ってたのですが、どうやらお約束のようですね。

今回のおやつは名古屋スイーツ

そして今回のおやつは、あの藤井聡太竜王が食べて大ブレイクした名古屋スイーツぴよりんです。

名古屋コーチンの卵を使ったプリンをババロア、スポンジで包んだひよこの形の洋菓子で今や買うのに大行列する日も。

最高のオバハン中島ハルコ2 3話みんなの感想

最高のオバハン中島ハルコ2第3話のネタバレと感想まとめ

名古屋仏壇を巡る骨肉の嫁姑バトル編も面白かったです!

ハルコ節で悪も成敗し、186年続く老舗の看板に傷がつかずに一安心。

ハルコが守りたいもの

嫁姑も無事に和解し、今の時代そして未来へ残す名古屋仏壇を守っていくこととなりました。

シリーズを通してハルコが守りたいもの、それは「古き良き伝統文化」。

今回も物語を通して「名古屋仏壇」という伝統文化の素晴らしさを知ることができました。

次回の舞台はまた岐阜へ…

次回は熟年離婚の危機と岐阜のハチミツを巡り、ハルコがメディアをぶった斬るそうで目が離せません。

また、美濃のマムシがついに動き出すようです。

\最高のオバハン中島ハルコ1&2は全話U-NEXTで配信中(2022年12月3日現在の情報です)/

U-NEXTで無料視聴する

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

-2022秋ドラマ, 中島ハルコ2
-,