2023冬ドラマ Get Ready

ドラマ「Get Ready」最終回までの全話あらすじネタバレ感想まとめ|ブラックジャックが原作?パクリ?

2022年11月28日

ドラマ「Get Ready」最終回までの全話あらすじネタバレ感想まとめ|ブラックジャックが原作?パクリ?

\「Get Ready」はParaviで全話配信中!/

Paraviで無料視聴する

ドラマ「Get Ready」 プロフィールと放送情報

ドラマ「Get Ready」のプロフィール

主演波佐間永介(通称:エース)役/妻夫木聡
主題歌未定
挿入歌未定
脚本飯野陽子・山田能龍・川邊優子(オフィスクレッシェンド)ほか
音楽ノグチリョウ
プロデュース武藤 淳・植田博樹
鈴木佳那子(オフィスクレッシェンド)
市山竜次(オフィスクレッシェンド)
佐井大紀
演出堤幸彦・武藤淳
医療監修未定
制作・著作オフィスクレッシェンド(協力)・TBS

ドラマ「Get Ready」の放送情報

放送局TBS系列
放送開始日(分数)2023年1月~
放送終了日(分数)2023年予定
放送時間日曜21:00~21:54
放送枠日曜劇場
放送分数54分
配信サイトParavi

ドラマ「Get Ready」とは?

天才執刀医率いる闇医者が患者を救う医療ドラマ

多額の報酬と引き換えに手段をえらばず患者を助ける。

そんなブラックジャックのようなストーリーですが、少し違うポイントも・・・。

今回は闇医者のチーム、そしてチームを率いる天才執刀医エース(妻夫木聡)が患者を選ぶ基準は一つ。

「生き延びる価値はあるのか?」ということ。

生きる意味を問いただす異色の医療ヒューマンドラマです!

ドラマ「Get Ready」の原作はブラックジャック?

ドラマGet Readyは完全オリジナル作品

ドラマGet Readyは1話完結&完全オリジナルドラマと公式サイトにあるように、原作はありません。

脚本を担当するのは、飯野陽子・山田能龍・川邊優子(オフィスクレッシェンド)など多数いるようです。

1話完結型なので、1話ごとに違う脚本家のかたがストーリーを作り上げるという感じですね。

ドラマGet Readyはブラックジャックのパクリ?

ブラックジャックとは手塚治虫の漫画です。

無免許だけれど、神業ともいえるテクニックを持つブラックジャックを主人公に医療と生命をテーマに描かれた作品。

Get Readyは闇医者チームを率いる天才外科医が主人公ということで、闇医者・天才外科医など少しかぶっている部分もある様子。

またビジュアルを見ると、主人公の妻夫木聡の髪型はブラックジャックと同じような黒髪に白髪が混じったような感じでにています。

ドラマの、キービジュアルの画像も黒を基調にブラックジャックを思わせる雰囲気です。

主人公の名字がブラックジャックと同じ

間黒男(はざま くろお)はブラックジャックの本名。

そして妻夫木聡演じる主人公の名前は、波佐間永介(はざまえいすけ)。

名字の読み方が同じです。

これは絶対ブラックジャックを意識していますね。

ドラマ「Get Ready」のあらすじやみどころ

ドラマGet Readyのあらすじ

妻夫木が演じるのは、孤高の天才執刀医・波佐間永介(通称:エース)。

昼間は自身の店であるパティスリー「カーサブランシェ」でパティシエをしており、手術と同様にその器用さと大胆なアイデアで繊細なケーキを作り販売している。

しかしそれは表の顔で、裏では法外な報酬と引き換えに超人的なオペ技術でどんな手術も請け負う闇の最強医療チームを率いる絶対的存在である。

パティスリーの地下には最新機器を取り揃えたオペ室があり、他で見放された患者を対象にオペを行っている。

そしてエースの相棒ともいえる存在が、藤原竜也演じる下山田譲(通称:ジョーカー)。

表の顔は優秀な国際弁護士で、エースとのとある出会いをきっかけに、エースがオペを行う患者と交渉する役割を担っている。

https://www.tbs.co.jp/getready_tbs/archive/20221024/

素顔を隠し闇で患者を救う理由とは?

実は全員が、ターゲットとなる患者の前では仮面で顔を隠しています。

そして世の中には招待を知られていない・・・。

なぜ裏で医療行為を行い人を助けているのか。

こちらも大きな見所になっています。

ドラマ「Get Ready」のオリジナルグッズも販売!

劇中に登場する、「Get Ready」のオリジナルグッズはTBSショッピングで販売中。

パティスリーカーサブランシェで使われている呼び鈴。

吉将富士のおちょこ、清酒グラスも販売されています。

TBSショッピングはこちらから

ドラマ「Get Ready」の最終回までのネタバレとあらすじ

第1話あらすじ ネタバレ 放送日:2023年1月8日

第1話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
「Get Ready」1話ネタバレと感想|「妻夫木聡と藤原竜也の配役に違和感?意外とギャグの多い演出にもびっくり!」

第2話あらすじ ネタバレ 放送日: 1月15日

第2話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第3話あらすじ ネタバレ 放送日: 1月22日

第3話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第4話あらすじ ネタバレ 放送日: 1月29日

第4話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第5話あらすじ ネタバレ 放送日: 2月5日

第5話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第6話あらすじ ネタバレ 放送日: 2月12日

第6話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第7話あらすじ ネタバレ 放送日: 2月19日

第7話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第8話あらすじ ネタバレ 放送日: 2月26日

第8話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第9話あらすじ ネタバレ 放送日: 3月5日

第9話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

第10話あらすじ ネタバレ 放送日: 3月12日

第10話の詳しいあらすじ、ネタバレはこちら
放送後に追記します。

ドラマ「Get Ready」のキャスト・出演者

波佐間永介(通称:エース)役/妻夫木聡

昼間は自身の店パティスリー「カーサブランシェ」のパティシエ、裏の顔は孤高の天才執刀医。

法外な報酬と引き換えに、どんな手術も請け負う医療チームを率いている。

下山田譲(通称:ジョーカー)役/藤原竜也

表向きは優秀な国際弁護士、浦の顔はエースがオペを行う患者との交渉役。

依田沙姫(通称:クイーン)役/松下奈緒

凄腕オペナース。

過去は謎に包まれているが、一流のオペナース。

エースには皮肉も言える間柄で、ジョーカーとも友好的な関係。

白瀬剛人(通称:スペード)役/日向亘

若き天才ハッカー。

カルテ情報の盗み出しや、闇医者チームを狙う監視カメラやNシステムなどをダウンさせてサポート。

ドローン操縦やAR技術も駆使し、エースやジョーカーたちがその場にいるように見せかけたりもする。

まとめ

ちょっとダークな医療ドラマのGet Ready。

ブラックジャックのような雰囲気ですが、まさかの患者を助ける基準は「生きる価値のある人間か。」

それぞれが何か理由を抱えた医師、ナース、弁護士、ハッカーが集まり人を助ける。

全員の過去に触れるシーンなどが出てくるのも楽しみです!

\「Get Ready」はParaviで全話配信中!/

Paraviで無料視聴する

-2023冬ドラマ, Get Ready
-, ,