2022秋ドラマ エルピス -希望、あるいは災い-

「エルピス」9話ネタバレと感想!潰された真実に村井が大暴れ!

2022年12月20日

「エルピス」9話ネタバレと感想!潰された真実に村井が大暴れ!

冤罪の決定的な証拠は、掲載直前でお蔵入りに!

拓朗は絶望を味わいニート状態になり、恵那はまた心身のバランスを崩していきます。

村井は過去の自分を拓朗に重ね、彼に託した衝撃の真実とはいったい…?

ラストシーンの村井のまさかの暴挙には驚愕です!

ここでは「エルピスー希望、あるいは災いー」第9話のネタバレあらすじと感想をご紹介いたします。

 

ボンボンガールズのキャストまとめ
ドラマ 「エルピス」フライデーボンボンのボンボンガールズって誰?プロフィールとキャスト相関図一覧

キャストまとめ
ドラマ 「エルピス ー希望、あるいは災いー」出演キャスト相関図一覧 プロフィールまとめ

全話のネタバレはこちら
ドラマ エルピス-希望、あるいは災い- 最終話までのあらすじとネタバレ!

エルピス第9話のあらすじとネタバレ

成り上がりの女子アナでは議論もさせてもらえない

News8の会議で中村優香(増井湖々)が務めていた風俗店摘発のニュースを取り上げることを知った恵那(長澤まさみ)は、警察の印象操作ではないかと声を上げる。

しかしプロデューサーから実力もないくせにと一蹴されてしまうのだった。

拓朗の退職理由に不自然さを感じる恵那

恵那は拓朗(眞栄田郷敦)の退職理由は八飛署刑事への贈賄と脅迫であると滝川(三浦貴大)から聞かされる。

その状況に不自然さを感じる恵那だった。

村井も大門にスクープをつぶされた過去を持っていた

村井は亨に数年前から取材をしていた

村井は喫茶店で大門亨(迫田孝也)と会う席に、拓朗を「ジャーナリスト」として同行させる。

大門亨は大門副総理(山路和弘)の娘婿で秘書。

まじめで正義感が強い亨から、大門のネタがこぼれてくるのではと期待した村井は、数年前から接触していたのだった。

2017年、大門派閥の議員のレイプ事件が発生、その後事件はもみ消され被害者は自殺をしてしまう。

ついに亨は内部告発を決意し村井からの取材を受けたが、その放送直前、大門は大臣から副総理に昇進するのだった。

巨大な力にスクープはつぶされる

TV局上層部は怖気づき、結局スクープはお蔵入り。

次第に亨も迷いを感じるようになり、告発を取り下げてしまう。

それでも村井はあきらめきれず、上層部や亨に直談判を試みるが、突然フライデーボンボンへの異動を命じられたというのだった。

墓までもっていくつもりだったネタを拓朗に託す

「俺は野心と欲望のバブル世代だ」と豪語し、ぺらぺらした偽善はうすら寒いと拓朗をこき下ろす村井。

一生に一度あるかないかのビッグスクープが嬉しくて、誰にも渡したくないといいながら、村井はそのスクープVTRを拓朗に託したのだった。

斎藤を同士だと信じていたい恵那

別れてから半年、いまだに斎藤の姿を追ってしまう恵那。

斉藤が彼の野心で報道を捨てたのではないと信じたい恵那がいた。

斉藤の理想とする社会のために、一人孤独に戦っているのだと思うことで、恵那は少し元気になれるのだった。

亨は再び告発の決心をした

拓朗は、亨の家に取材に訪れていた。

大門を告発すれば、亨も罪に問われることとなり、妻子の行く末を心配してひるんでしまったと亨は2年前を振り返る。

現在斉藤はマスコミでの露出を増やしており、ゆくゆくは大門の地盤と、亨の妻子を守っていくのではないかと村井に言われ、亨は再度告発する決心をしたというのだった。

レイプ事件を亨が隠蔽したことで被害女性が自殺したという罪は、一生背負い続けていかなくてはいけないと亨は覚悟を語った。

拓朗はレイプ遺族の証言をとるよう指示される

拓朗は村井から預かった資料を週刊誌編集長 佐伯(マキタスポーツ)に見せる。

拓朗はこれで大門を終わらせることができると息巻くが、佐伯はレイプ被害者遺族の取材をするよう指示する。

「権力は瞬殺しかない」という佐伯は、「一撃で倒すために、ウラを取る必要がある」と冷静に分析していた。

滝川は拓朗のスクープを横流ししようと企む

拓朗がつかんだ松本冤罪スクープを、ゴシップ系YouTuberに扱ってもらおうと恵那に提案する滝川。

強く反対する恵那に、滝川は情報料は拓朗にも渡すとした。

恵那はあきれながらも、さらに強く反発したのだった。

大門亨が遺体で発見される

亨は大門の事務所退職を電話で拓朗に報告する。

生きていれば必ず拓朗に協力をするという亨だったが、その電話の5日後、遺体で発見された。

遺書があったため警察は自殺と断定、そして遺族の意向により病死として発表された。

亨は自殺なのか、他殺なのか。

亨の葬儀で斎藤はマスコミ対応をしていた。

喫煙所で村井は斎藤に「本当は病死じゃなくて自殺?それとも他殺?」と切り込んでいく。

村井をにらみつける斎藤に「引き返すなら今だ、もう戻ってこれなくなる」と村井は助言するのだった。

村井のいら立ちはピークに達して…

村井は記者から大門のコメントを聞かせてもらうが、亨を悔み、病気での死亡だったことを悲しそうにコメントする大門の音声にいら立ちを隠せない。

ついに村井はボイスレコーダーを踏みつけ壊してしまうのだった。

村井はついに凶行に走る

恵那の身体はまた壊れつつあった

恵那は薬の摂取量が増えていた。

恵那の病気は、恵那自身の希望なのかもしれないとさえ思っていた。

いっそ木っ端みじんに壊れてしまえばいいと願っているのかもしれなかった。

村井の暴走に恵那は共感する

News8放送終了後、突然村井が叫びながらスタジオに入ってくる。

村井はふざけるなと暴言を吐きながら、パイプ椅子を振り回し、セットを壊していく。

スタッフに取り押さえられながらも、抵抗を繰り返す村井。

恵那はそんな村井に共感するのだった。

エルピス第9話みんなの感想とレビュー

エルピス9話の感想

生まれては消える善と悪、希望と絶望

恵那と拓朗と村井。

誰かの善が生まれるとき、誰かの悪が生まれ、誰かの希望が生まれるとき、誰かの絶望が生まれる。

常に誰かが誰かの善になり、希望になっているということに救われます。

誰が敵で味方なのか、もうわからない!

お金目当てとも思われるスクープ流出を提案する滝川や、被害者遺族の取材を指示し時間稼ぎをする佐伯。

もうすべて怪しすぎる。

拓朗の動きを、大門に密告しているのは誰?

村井大活躍!もう主役級です。

最終回まであと一話というクライマックスで、1話ほとんど村井劇場。

村井が報道を離れた理由。墓場まで持っていく覚悟だったネタの排出。

そして斎藤への進言と、報道への反発。

初回のセクハラおじさんがこれほどまで活躍すると、だれが想像していたでしょうか。

エルピス9話みんなの感想

エルピス第9話のネタバレと感想まとめ

村井さんが報道から外された理由。

今回ようやく明らかになり、軽々しく噂できるような状況ではなかったのだなと腑に落ちました。

黒幕は、いつまで真実を握りつぶし続けるつもりなんでしょうか。

ラストシーンの暴れ狂う村井の姿を見つめる恵那の、どこか救われたような表情に釘付けになりました。

衝撃の事件がいくつも未解決のまま、次週最終回を迎えます。

本当に1時間で終われるのか?

「エルピスー希望、あるいは災いー」最終回は、12月26日(月)よる10時から、必見です!

前回のお話
ドラマ「エルピス」8話のあらすじ、ネタバレと感想

次回のお話
ドラマ「エルピス」最終回のネタバレ!

全話のネタバレはこちら
ドラマ エルピス-希望、あるいは災い- 最終話までのあらすじとネタバレ!

-2022秋ドラマ, エルピス -希望、あるいは災い-