2023冬ドラマ ブラッシュアップライフ

「ブラッシュアップライフ」3話ネタバレと感想|黒木華のガチギレ!ギャップが最高!「徳を積む」って難しい・・・

2023年1月23日

ブラッシュアップライフ 3話ネタバレ感想

第2話で早くも人生2周目の終わりに差し掛かった「ブラッシュアップライフ」。

まだまだ序盤ですが、安藤サクラさん演じる麻美の行く末が気になるところです。

第3話では、満を持して黒木華さんが登場!

彼女は一体誰で、麻美の人生にどう絡んでいくのでしょうか?

麻美が1周目で死んでしまった日を無事生き延び、この世界に居続けられるのかにも注目です!

演技派の俳優さんが勢揃いね!
「ブラッシュアップライフ」のキャスト一覧
  • 近藤麻美 役/安藤サクラ
    地元の市役所に勤務する女性。両親と妹と4人で暮らしている。あだ名はあーちん。
  • 門倉夏希 役/夏帆
    麻美の小・中学校の同級生。大人になってからも麻美、美穂と仲が良く遊んでいる。あだ名はなっち。
  • 米川美穂 役/木南晴夏
    麻美の小・中学校の同級生。大人になってからも麻美、夏希と仲が良く遊んでいる。あだ名はみーぽん。
  • 田邊勝 役/松坂桃李
    麻美の大学時代の元カレ。嫌な別れ方をしたらしい。
  • 福田俊介 役/染谷翔太
    麻美の小・中学校の同級生。ミュージシャン志望だったが売れず、地元のラウンドワンで働いている。
  • 近藤寛 役/田中直樹
    麻美の父。
  • 近藤久美子 役/中島ひろ子
    麻美の母。
  • 近藤遥 役/志田未来
    麻美の妹。
  • 受付係 役/バカリズム
    死後の世界の「案内所」にいる案内人。

全話のネタバレまとめ
「ブラッシュアップライフ」全話あらすじ・ネタバレまとめ|バカリズム脚本!?安藤サクラは民放初主演

\「ブラッシュアップライフ」はhuluで全話配信中!/

Huluで無料視聴する

「ブラッシュアップライフ」第3話のあらすじとネタバレ

麻美は薬剤師の知識を生かして祖父を救う

2016年、26歳の近藤麻美(安藤サクラ)は、実家により近い調剤薬局が勤務先になった。

ある日曜日、麻美と妹の遥(志田未来)は祖父の家へ。

祖父がこの頃から体調を崩し2年後に亡くなってしまうと知っている麻美は、2周目では頻繁に会いに行っていた。

祖父が毎日服用する薬を見て、麻美はハッとする。

2種類あった薬は飲み合わせが悪く、併用してはいけないはずなのだ。

正しい薬を処方し直してもらったことで、その後祖父の体調は良好に。

こうして麻美は、人生2周目において大きなファインプレーをしたのだった。

元カレの成功にモヤっとする麻美

麻美は薬局で何気なく雑誌を手に取った。

そこに「年商10億の実業家」と紹介されていたのは、何と元カレ・田邊勝(松坂桃李)。

交際時はお金を借りに来るようなだらしない男だったのに・・・とモヤっとする麻美だった。

麻美たちは地元のレストランで、同級生の玲奈と再会する

ついに1周目で麻美の死んだ日・・・

人生1周目で、麻美の命日となった日がやって来た。

33年前と同じく、幼なじみの門倉夏希(夏帆)、米川美穂(木南晴夏)と食事を楽しむ麻美。

そんな中、3人に声をかけてきたのは保育園の同級生・森山玲奈(黒木華)だった。

彼氏がいると幸せそうに話す玲奈。

しかし写真に写っていたのは、麻美の職場の同僚・宮岡徹(野間口徹)だった。

宮岡は既婚者だ。その場では何も言い出せず、玲奈と別れる麻美。

幸せそうな福ちゃんを見て安心する麻美

夏希と美穂とラウンドワンに来た麻美は、同級生の福ちゃんこと福田俊介(染谷将太)と再会する。

2周目の成人式では、福ちゃんが歌手になれないと知りつつ夢を応援した麻美。

同級生の田上静香(市川由衣)と別れ、音楽は辞めてしまったが、再婚し子どもが生まれたという。

今が幸せだと笑う福ちゃんに、自分の判断は間違っていなかったと嬉しくなる麻美だった。

玲奈はスッパリと宮岡に別れを告げた

カラオケルームで、やはり玲奈のことが気になる麻美は夏希と美穂に相談した。

早く事実を教えた方が良いと、念入りに会話のシミュレーションをしたうえで玲奈を呼び出す。

宮岡は既婚者だと切り出す麻美。

すると玲奈はすぐに宮岡に電話をかけ、「てめぇ結婚してんじゃねぇかよ!」と喝。

連絡先を消すよう捲し立て、ものの1分で別れてしまった。

玲奈がなかなか諦めないだろうと踏んでいた3人はあっけにとられ、かっこ良いと感心したのだった。

その後のカラオケは、激しめの曲でおおいに盛り上がった。

麻美は軽トラに轢かれず生き延びる

カラオケの帰り、麻美たちは玲奈と4人でコンビニに立ち寄った。

麻美は1周目ではここで軽トラに轢かれ死んでしまったが、今度は注意していたので無事だった。

意気揚々と帰る麻美だったが、その姿を後ろから見つめる謎の女(水川あさみ)がいた。

別の事故でやっぱり死んでしまう麻美

翌日。麻美は仕事の手が空いたので、気になっていた蕎麦屋に自転車で行くことに。

その道中、ドラマの撮影現場に遭遇する。

気を取られてよそ見をした隙に、麻美はまたも車に轢かれ死んでしまった。

再び死後案内所へ・・・

再び死後案内所に来てしまった麻美。

受付係(バカリズム)に33歳で死ぬことは決まっているのかと聞くが、そうではないらしい。

人には基本寿命に加え、イレギュラーな事故などで亡くなりやすい時期がある。

麻美の基本寿命は90~100歳だが、30代で死ぬ確率が60%近くなっていた。

その時期を乗り越えられれば長生きできたかもと知った麻美は、油断したことを後悔する。

ニジョウサバになりたくない麻美は、人生3周目を選択する

なお、次の生命はインド太平洋のニジョウサバ。

基本的に生まれ変わる生命に序列はなく、ほとんどが前世と同じ生命体を希望するという。

前回転生予定だったオオアリクイよりましだと思えるなら、1周目よりは徳を積めているらしい。

しかし、麻美は人間に転生したいのだ。

3周目をやり直すこともできるが、あと何回やり直せるかは前世の徳の量により、回数は知らされない。

迷う麻美だったが、結局もう一度今世をやり直すことにした。

人生3周目を始めた麻美

保育園では、玲奈の父親の不倫を2周目と同じくポケベル作戦で解決。

食卓でサバを食べながら、次こそは人間に生まれ変わると誓うのだった。

「ブラッシュアップライフ」第3話 感想とレビュー

ガチギレする黒木華のギャップにキュン!

第3話で、ついに登場した黒木華さん。

相関図には写真だけ載っており配役が気になっていましたが、まさかの玲奈ちゃんでしたね!

父親の不倫を阻止してもらったのに今度は自分が不倫相手に・・・思わず同情しましたが、心配無用でした。

物腰柔らかで清楚な雰囲気だっただけに、ヤンキー口調でブチ切れ始めたのを見てめちゃくちゃ笑ってしまいました。

おっとりした役で見かけることが多い黒木華さんなので、ギャップが新鮮で最高でしたね!

それにしても、何の迷いもなくスッパリとクズ男を断ち切れる玲奈ちゃんの強さ、見習いたいものです。

死後の世界の仕組みが分かってきた!徳を積むのって難しい・・・

人生2周目を楽しむ麻美を見て、どうかこのまま生きてと願っていましたが、やっぱり無理でしたね・・・。

ただ、やり方次第では1周目の寿命を超えられるかもということで、希望が見えてきましたね!

死後の世界の仕組みがだんだん明かされてきたところで、いくつか気になる点もあります。

特に、どれだけ徳を積めるかがすべてを左右するわりに「徳」の概念がかなり曖昧ですよね。

受付係はそのあたりを具体的に示してはくれません。

おそらく、意図的にぼやっとさせて視聴者を振り回しているのでしょう。

私たちは麻美の視点を通して一生を見るので、表向きは2周目で人生を良い方向に修正できたように思えます。

しかし、もしかするとその裏で不利益を被っている人がいるかも・・・。

自分が「徳を積んだ」と思っても、答え合わせができるわけではないので難しいですよね。

今後は、徳をどう捉えるかが物語のカギとなっていくのではないでしょうか?

「ブラッシュアップライフ」第3話ネタバレ感想まとめ

派手な展開があるわけではなく、むしろ同じ人の人生を2周分巡っているにもかかわらず全く飽きないですね!

会話の面白さといい、死後の世界の独特な描写といい、バカリズムさんらしいひねりが効いていて最高です。

安藤サクラさん始め、役者さん達がその世界観に完璧に溶け込んでいるのも大きいと思います。

人生3周目に突入した麻美が、次はどんな活躍を見せてくれるのか?

1周目、2周目で登場した人物たちとの交流はあるのか?

予想しながら、次回も楽しみに待ちたいと思います!

前回のお話
「ブラッシュアップライフ」2話ネタバレと感想|麻美が冤罪を晴らす!松坂桃李登場も、元カレの存在は無かったことに・・・?

次回のお話

全話のネタバレまとめ
「ブラッシュアップライフ」全話あらすじ・ネタバレまとめ|バカリズム脚本!?安藤サクラは民放初主演

\「ブラッシュアップライフ」はhuluで全話配信中!/

Huluで無料視聴する

-2023冬ドラマ, ブラッシュアップライフ
-,