2022秋ドラマ 相棒 Season21

ドラマ「相棒season21」第2話あらすじ・ネタバレと感想!伊丹の亀山薫への愛炸裂!

2022年10月20日

ドラマ「相棒season21」第2話あらすじ・ネタバレと感想!伊丹の亀山薫への愛炸裂!

ドラマ「相棒」は警視庁特命係の杉下右京(水谷豊)が、相棒とともに数々の難事件を解決する刑事ドラマシリーズです。

第1話では、旅客機の爆破予告はブラフ、アイシャの殺害予告も傍観すれば何も起きないと右京は推理。

しかし、追い詰められたアイシャは自殺を選択してしまいました。

自殺の寸前にアイシャは、薫に「犯人に心当たりはないが、亀山先生に犯人を捕まえてほしい。」とメッセージを送ったのでした。

右京と薫はアイシャを死に追い詰めた犯人を突き止めることはできるのか!?【相棒season21第2話】のあらすじ、ネタバレと感想を紹介します。

アイシャを殺した犯人は?そして次の犠牲者は誰のか…
「相棒 season21」のキャスト一覧
  • 杉下右京(すぎしたうきょう) 役/水谷豊(みずたにゆたか)
    警視庁特命係 警部
  • 亀山薫(かめやまかおる) 役/寺脇康文(てらわきやすふみ)
    警視庁特命係 サルウィン親善使節団
    初代にして5代目として帰ってきた杉下右京の相棒
  • 亀山美和子(かめやまみわこ) 役/鈴木砂羽(すずきさは)
    亀山薫の妻、フリージャーナリスト
  • 小出菜梨(こいでまり) 役/森口瑤子(もりぐちようこ)
    小料理屋「こてまり」の女将
  • 社美彌子(やしろみやこ) 役/仲間由紀恵(なかまゆきえ)
    内閣情報調査室 内閣情報官
  • 甲斐峯秋(かいみねあき)役/石坂浩二(いしざかこうじ)
    警視庁長官官房付・警視監
  • 鑓鞍兵衛(やりくらひょうえ)役/柄本明(えもとあきら)
    国家公安委員長 国務大臣
  • 片山雛子(かたやまひなこ)/木村佳乃(きむらよしの)
    衆議院議員
  • 伊丹憲一(いたみけんいち)/川原和久(かわはらかずひさ)
    警視庁刑事部捜査第一課 刑事・巡査部長
  • 芹沢慶二(せりざわけいじ)/山中崇史(やまなかたかし)
    警視庁刑事部捜査第一課 刑事・巡査部長
  • 出雲麗音(いずもれおん)/篠原ゆき子(しのはらゆきこ)
    警視庁刑事部捜査第一課 刑事・巡査部長

\相棒21はU-NEXTで全話配信中(2022年11月17日現在の情報です)/

U-NEXTで無料視聴する

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

相棒 season21第2話のあらすじとネタバレ

事件の全責任を問われ外出禁止となった右京

杉下右京(水谷豊)は刑事部長の内村完爾(片桐竜次)と参事官の中園照生(小野了)に呼び出しをうけた。

  • アイシャ(サヘル・ローズ)が自殺してしまったこと
  • 着陸後の調査で旅客機に爆弾はなかったこと
  • 事件発生時に報告義務を果たさなかったこと

以上のことから、本事件の全責任が右京に押し付けられたのだ。

その結果、アイシャの自殺に関する事件の捜査を一切しないこと、禁足処分(外出禁止)が右京に言い渡される。

しかし右京は「ちょっと出かけてきます。亀山くんの暴走を止めるために」と刑事部長室を後にする。

薫が厩谷に直訴

そのころ亀山薫(寺脇康文)は外務省の厩谷琢(勝村政信)に、右京が捜査できるよう圧力を警視庁にかけて欲しいと懇願していた。

厩谷が薫の熱意に押し負けた時に、右京が到着する。

右京は厩谷に「亀山からのお願いはなかったことに」と一言。

続けて「アイシャの殺人未遂を不問に付すつもりはない」と言い放つ。

険悪なムードが立ち込める中、薫に一本の電話が。

クリスが遺体となって発見される

亀山美和子(鈴木砂羽)からの電話で、右京たちは昨夜からクリス・ガルシア(トラウデン都仁)が行方不明だと知る。

その後、右京と亀山は美和子、ミウ・ガルシア(宮澤エマ)とホテルのロビーで合流し、彼女たちに詳しい話をきく。

そのころ、川に浮かぶ遺体となって、行方不明のクリスが発見されていた。

クリスの死は事故か?事件か?

後頭部に損傷はあるが、直接の死因は溺死。

どうやら上流から流れてきたようで、後頭部の損傷だけでは事故と断定できない。

右京は所持品にスマートフォンがないことに目を付けた。

クリスは1人でホテルを後にしていた

薫はホテルの防犯カメラで、廊下を歩いているクリスの姿を発見する。

クリスは、姉のミウの部屋まで行きドアの下に封筒を差し込み、一人でホテルを後にしたことが分かった。

部外者が映っていないことから、誰かがクリスを呼び出したのか?

薫は封筒の中身は何かと、問い詰めるがミウは何も話さない。

ホテルの自室で考え込む薫に、日本からの最終便でサルウィン(ドラマの架空国家)に到着したと右京から連絡がきた。

美和子が案内役として、右京の捜査に同席していると薫は知る。

外務省へ出向いたミウ

その翌日、事態が再び動き出した。ミウがタクシーでホテルを出たのだ。

薫はミウの尾行を開始し、行き着いた先は外務省だった。

右京がサルウィンへ飛び捜査開始

美和子の案内でサルウィンでの調査を開始

美和子の案内の元、サルウィンでアイシャに縁のある関係各所を回り始めた。

薫が先生をしていたという学校には、アイシャが描いたという薫の肖像画が。

日本サルウィン友好協会事務局へ出向き、二人は多くの書類に目を通す。

その後、美和子の勧めで、貧困街にあるアイシャの実家を訪ねた。

アイシャは母子家庭で育ち、その母親も1年ほど前に亡くなっているという。

話しをしていると、近所の人が部屋を覗きに来た。

右京が日本人と知ると「アイシャの父親か?」と尋ねたのだった。

厩谷が容疑者!?決着はサルウィンの地で

クリスは直前に厩谷と会っていた

クリスが川に落ちたとされる現場付近の防犯カメラにはクリスと厩谷が映っていた。

そして二人はアイシャが死んだばかりなのに、和食店で祝杯をあげていたという。

薫は捜査一課が厩谷の取り調べを行えるよう内村に直訴し、無事に許可を得ることができた。

取り調べ中に厩谷の毛髪を入手

取り調べでは出雲麗音(篠原ゆき子)がお茶をこぼし、ドタバタの中で厩谷の毛髪を採取。

伊丹憲一(川原和久)、芹沢慶二(山中崇史)、出雲の三人は証拠の裏取りのため一芝居うったのだった。

一方、アイシャの遺体を鑑識の益子桑栄(田中隆三)が調査していた。

サルウィンへ向かう厩谷とミウ

取り調べを終えた厩谷は、サルウィンへ向かう旅客機に搭乗する。

その機内にはミウの姿もあったが、厩谷はミウを一瞥し通り過ぎて自分の席へと向かった。

右京の推理で事件の真相が暴かれる

サルウィンのホテルのロビーに来た厩谷を待ち構えていた右京。

事件について話し出すが、厩谷は妄想がうずきますか?と嫌味を言いながら去ろうとする。

その時、「アイシャさんは、あなたの娘だったのですね」と驚きの一言を右京は放つ。

動揺する厩谷に、さらに話が聞きたければ明日、学校の講堂に来るようにと右京は言った。

次の日、右京と薫の二人は学校の講堂で厩谷と対峙する。

アイシャは厩谷の娘だった

厩谷は28年前に政府主催のパーティーで、給仕係をしていたアイシャの母親に出会い彼女を見初めた。

そして、アイシャの母親を凌辱したが、当時のサルウィン政府を買収し、その事実を隠蔽。

アイシャの母親は厩谷の子を妊娠してしまい、内密に産み育てた。

殺人の動機はスキャンダル

母親は死ぬ間際に出生の真実をアイシャに伝える。

そして、厩谷はアイシャから事実を知らされることになる。

娘の存在が知られたら、サルウィン政府を買収してもみ消した事実が全て明るみに出てしまう。

厩谷はアイシャの存在を消して、口封じをしようと考えた。

爆破予告は厩谷の自作自演

厩谷はアイシャを追い詰めるためにアイシャへの殺人未遂事件を起こし、自分を含めた6人に脅迫メールを送った。

つまり、全ては厩谷の自作自演だったのだ。

クリス殺人の真相

アイシャの厩谷に対する要求は「母の墓前で一言謝ってほしい、それですべてを水に流すから」という単純なもの。

そして、自殺の直前にクリスにメールを送信。

メールには、厩谷を母の墓へ案内して欲しいと書かれていた。

クリスはメールの内容をSDカードに保存し、封筒に入れてミウの部屋に忍ばせた。

その後、クリスはアイシャのメールをネタに厩谷を脅迫し、サルウィンへの協力を取り付けた。

協力を取り付け祝杯をあげたクリスと厩谷だったが、クリスが邪魔だった厩谷はクリスを川で殺害。

しかし、クリスによってメールがミウにも共有されているとは知らなかった厩谷。

今度はミウによって半ば脅迫された厩谷は、サルウィンへの協力依頼を持ち掛けられていたのだった。

ミウの真意と厩谷の逃亡の結末

厩谷は右京の推理を認めたように見えたが、ミウに向かって「彼らの推理はすべて妄想だ」と言い張る。

ミウは「サルウィン政府は厩谷をゲストとして受け入れている」と厩谷の肩を持つ発言をする。

厩谷に対して右京は言う。

「きっと後悔しますよ、一緒に帰国しなかったことを」

しかし、サルウィンが後ろ盾になると思いこんでいる厩谷は、その忠告を聞き入れずミウと共にその場を後にする。

厩谷の暗殺を依頼??

その夜、ミウは軍人である側近に言い放つ。

「方法は任せる。大事なゲストの死を悼んで、追悼式典は大々的にするわ。」

「あたしはアイシャのように慈悲深くない。」と遠くを見つめるミウだった。

亀山夫妻は国外退去処分で日本へ

サルウィンに残った厩谷を逮捕できずに帰国した右京。

亀山夫妻も国外退去処分の通告を受け、サルウィンを去ることになった。

薫の特命係復帰に一役買った伊丹

強制退去になって日本に戻った薫。

伊丹は薫を呼び出し、身の振り方を聞いた。

特命係に戻りたいなら口を聞いてやってもいいぞという伊丹の提案に乗る薫。

伊丹は「お願いするときは土下座一択!」と指揮統括をしている甲斐峯秋(石坂浩二)に土下座で頼み込んだのだ。

薫は嘱託社員として復帰を果たす

薫は嘱託として再雇用され、特命係の部屋に入る。

右京に「亀山薫です。出戻りです。よろしくお願いします。」と言った。

「嘱託職員に捜査権はありません。」と右京は答えながらも、よろしくどうぞと薫と握手を交わすのだった。

相棒 season21第2話みんなの感想とレビュー

相棒 season21 2話の感想

厩谷の死は今後明らかにされる?

アイシャは薫ちゃんへのメールで「犯人には罪を償う機会を与えてくれ」と優しさをみせましたが、ミウは「あたしはアイシャのように慈悲深くない。」と解放軍に暗殺の依頼をしていました。

以上のことから、厩谷は不慮の事故として葬られた、という説が濃厚でしょう。

結末をドラマのワンシーンには映さない、読者の想像に任せるのも相棒の醍醐味のひとつです。

もしかすると、3話以降のどこかで厩谷が死亡したというニュースについて触れられるのかもしれませんね。

美和子さんがこてまりで働く?

こてまりで飲んでいる最後のシーンで小出さんから「再就職先が決まるまでは、うちで働く?」と美和子さんにオファーが!!

しかし、美和子さんは料理下手で有名。

例の美和子スペシャル(season5第13話より)と呼ばれるピンク色の謎の料理が戻ってくるのか!?

右京さん曰く「見た目も味も複雑怪奇」だそうで、来週以降のこてまりでの料理が気になって仕方がありません。

伊丹刑事の土下座が衝撃的

ついに2話目でファン待望!伊丹刑事と薫の絡みが見れました。

「俺様の股をくぐれ!」と無茶なことを言う伊丹刑事でしたが、実際に薫ちゃんがくぐろうとすると「プライドってもんがねぇのかよ!?」と焦って、微笑ましい一面も。

しかし伊丹刑事が自ら、特命係監視役の甲斐に土下座してお願いするシーンが見られるとは衝撃でした。

愛と憎しみの絡みが常だったのですが、これは完全に愛。

今回は、完全に伊丹刑事に持っていかれましたね。伊丹刑事の魅力炸裂でした。

相棒 season21 2話みんなの感想

相棒 season21第2話のネタバレと感想まとめ

第1話からの続きとなった第2話、事件以外にもさまざまな陰謀が見え隠れしています。

事件としては犯人の厩谷を捕まえることができず、その後も分からないという何とも言えない結末でした。

次回予告では、警視庁特命係に復帰した薫ちゃんが事件に巻き込まれるようです。

なんと薫ちゃんに殺人容疑がかかっている!?

そして、その薫ちゃんを走って追いかける右京さんと伊丹刑事が!!

特命係へ戻ってきてすぐにトラブルかよ!とツッコミそうではありますが、来週の第3話も見逃せません。

相棒に復帰した薫ちゃんを見れる相棒season21第2話のネタバレと感想でした。

相棒Season21 ドラマ全話のネタバレとあらすじまとめ!見どころは?

\相棒21はU-NEXTで全話配信中(2022年11月17日現在の情報です)/

U-NEXTで無料視聴する

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

最新情報はU-NEXT公式サイトでチェック!

-2022秋ドラマ, 相棒 Season21
-, ,