100万回言えばよかった 2023冬ドラマ

「100万回言えばよかった」1話ネタバレと感想|「佐藤健と井上真央のキスシーンにメロメロ!silentロスも治りそう」

2023年1月14日

「100万回言えばよかった」1話ネタバレと感想|「佐藤健と井上真央のキスシーンにメロメロ!silentロスも治りそう」
大きなヒットドラマになってほしい~
「100万回言えばよかった」のキャスト一覧
  • 相馬悠居(そうまゆい)役/井上真央
    美容師で「美容室ミーレ」の店長。直木とは14歳の頃に里親施設で共に暮らした。2年前、20年ぶりに再会し、恋人同士に。
  • 鳥野直木(とりのなおき)役/佐藤健
    洋食屋ハチドリのシェフ。ある日突然幽霊になってしまうが、死んだときの記憶がない。悠依とは話せないが譲とは話せる。
  • 魚住譲(うおずみゆずる)役/松山ケンイチ
    先浜警察署刑事課・巡査部長。今まで一度も霊が見えなかった。なぜか直木のことが見える。直木の事件の真相を追う。
  • 魚住叶惠(うおずみかなえ)役/平岩紙
    譲の姉。霊を見ることができる。
  • 田島宏一(たじまこういち)役/少路祐介
    先浜警察署刑事課・警部補。譲と共に直木の事件を担当する。
  • 村中望海(むらなかのぞみ)役/穂志もえか
    先浜警察署生活安全課・巡査。譲に一方的に告白し、振った過去がある。
  • 高原涼香(たかはらすずか)役/近藤千尋
    譲が追う事件の被害者。
  • 広田勝(ひろたまさる)役/春風亭昇太
    14歳の悠依や直木の面倒を見ていた里親。
  • 広田美貴子(ひろたみきこ)役/桜一花
    勝の妻。
  • 池澤英介(いけざわえいすけ)役/荒川良々
    洋食屋ハチドリのオーナー。子どもの学習塾も経営している。月に一度ハチドリで子ども食堂を開催している。
  • 宋夏英(そんはよん)役/シム・ウンギョン
    道で悠依を助けたことで知り合う。
  • 樋口昌通(ひぐちまさみち)役/インパルス 板倉俊介
    直木と度々遭遇する謎の男。

全話のネタバレまとめ
ドラマ「100万回言えばよかった」全話あらすじネタバレ感想まとめ(追記型)井上真央と佐藤健が結婚秒読み?

\「100万回言えばよかった」はParaviで全話配信中!/

Paraviで無料視聴する

「100万回言えばよかった」第1話のあらすじとネタバレ

直木が見えていない悠居

誕生日に彼氏の鳥野直木(佐藤健)の帰りを待つ相馬悠居(井上真央)。

しかししびれを切らして怒りながら帰ろうとする。

その場に直木はいて話しかけているのだが、どうも聞こえていない様子。

ドアを開けたつもりの直木は何故か廊下に飛び出していて、そのことを不思議に思いながらも直木はアパートを降りて、悠居を追いかけていくのだった。

1年前の誕生日に一緒に過ごしていた2人

1年前の同じ日、2人は直木の働く洋食屋ハチドリで食事をしていた。

食べているのはハンバーグ、そしてデザートにプリン。

直木は、何かを言いだそうとするがプリンを食べてからでいいと話すをの辞めた。

悠居が一口プリンを食べると、それは砂糖と塩を間違えて作ったものでしょっぱい!と一言。

このまま幼馴染なんて嫌だよと悠居が言うと、俺が言おうとしていたのにと二人は笑いあうのだった。

直木の捜索願をだす悠居

3日も帰ってこない直木の捜索願を出しに警察にやってきた悠居。

今は捜索願ではなく失踪届で、出せるのは関係のある人間だけ。

恋人だという証明のために写真を探すが、なかなかでてこない。

すると魚住譲(うおずみゆずる)役/松山ケンイチがやってきて、担当の女性に受理してあげたら?と一言。

でも失踪のほとんどは、自らいなくなるんですと悠居にいうのだった。

直木はついに自分が見える譲に出会う

道に立ち尽くす直木を見つけた譲は、直木に声をかけようとするが、人が直木の体を通り抜けていくのを見て驚き立ち止まる。

その時直木と譲の目が合い、直木はやっと話せる相手が見つかったと喜び近寄っていく。

助けてくださいと直木に言われるが、力にはなれないと振り切ってどこかにいってしまう譲。

直木の残したハンバーグを食べて過去を思い出す悠居

家に帰った悠居は、冷蔵庫に準備されていたハンバーグを焼いて食べていた。

2年前悠居と直木は、20年ぶりに洋食屋ハチドリで再会した。

食べ覚えのあるハンバーグの味に顔をあげるとそこにいたのは直木。

再会してからほとんど毎日会っていたふたりは着実に距離を縮めていった。

直木の残した甘いプリンを食べながら、それは錯覚じゃなかったはずとつぶやく悠居だった。

直木を助けてあげたら?と譲はアドバイスを受けた

直木に助けてくださいと言われた譲は直木が気になっていた。

その時、姉の魚住叶惠(平岩紙)から電話がかかってくる。

「見える」タイプの姉は、助けてあげればアドバイスし電話を切るのだった。

かといってどこにいるかわからないしな・・・という譲が後ろを向くとそこには直木がたっていて、譲は大声を出して驚くのだった。

譲の言葉が信じられる怒る悠居

悠居の家を訪れた譲と直木。

譲は、信じられないかもしれないけれど直木はそばにいるんですと唐突に言うのだが、悠居に直木の姿は見えず怒って部屋に戻ってしまった。

しかし歩いている譲と直木のところへ、走ってきた悠居。

譲は、探す手がかりのために話を聞けないか?と悠居とファミレスへ。

悠居と直木は中学のころ一緒に里親の家で暮らしていた。

その時食べたのが直木の作ったハンバーグだったのだ。

どうしても見つけてほしいと頭を下げる悠居。

譲は、どう説明していいかわからないがそばにいるんですと再びはなす。

しかし悠居は、それは直木が死んだということですよね?と怒りファミレスを後にしようとするが、その時直木が「白い猫」と言ってくれ!と譲に頼んだ。

「白い猫」という言葉をきいた悠居は立ち止まったが、なんのことかわからないとその場を去るのだった。

直木は自分がいることをなんとか悠居に伝えようとする

直木は自分がいることを悠居に教えるために、ハチドリで譲に料理をさせようとするがプロの味を再現なんて無理ですと直木に告げる。

しかしなぜか直木は突然譲の体に乗り移ることができた。

直木は譲の体を使ってハンバーグを作りはじめる。

その姿を見つけた悠居は驚き、何が目的なのか?直木が死んだと思うより私はどこかで生きていてほしいんですと譲に訴える。

譲に乗り移った直木は、とにかく自分の料理を食べてほしいと懇願。

悠居はハンバーグを一口食べ、譲は「直木が自分に乗り移って作った」と伝える。

そして次に出したのはプリン。

悠居が恐る恐る口にしたそのプリンはしょっぱくて、その思い出の味に悠居は涙を流しながら「馬鹿の一つ覚えは最強だね」と直木の口癖を口に出した。

悠居は、見えない直木がそばにいることは分かったが、それはつまり直木が死んだということなの・・・?といいながら涙をながすのだった。

「100万回言えばよかった」第1話 感想とレビュー

佐藤健と井上真央のキスシーンが良すぎる

佐藤健と井上真央のキスシーンは、ドキドキしすぎてテレビの前でギャーギャー騒いでしまいましたw

井上真央可愛すぎる!ん~ってキスするところとか最高でした。

天真爛漫な雰囲気がすごくよかったです。

そして佐藤健の天堂先生みがたまらない!

眼福すぎた!!!!

直木は死んだの?殺されたの?

直木は譲と謎の男には見えているっぽいけど、死んだのか?殺されたのか?それとも生きてる・・・?

話しの冒頭に出てきた殺人事件と何関係があるのか。

ラブストーリーっぽいですが、サスペンスの部分もありそうで、考察がはかどりそうです。

silentロス中にハンバーグが刺さる・・・

silentを思い出させる切ない感じ、そしてハンバーグとプリン!

ちょっとテイストは違いますが、これはかなり人気が出そうです。

あのハンバーグ本当においしそうだったので、ぜひ洋食ハチドリの再現企画をやってほしいとおもいました。

「100万回言えばよかった」1話のまとめ

1話から切ない部分と謎の部分のある一味違うラブストーリーだった「100万回言えばよかった」。

久しぶりに井上真央さんをドラマで見たんですが、全然変わっていないですし、可愛かった・・・。

悠居と直木が譲を通してどうなるのかも気になるんですが、どうして直木が見えない存在になってしまったのかがとにかく気になります。

サスペンス的要素が強くなっていくのでしょうか。

2月20日の2話も楽しみです!

次回のお話

全話のネタバレまとめ
ドラマ「100万回言えばよかった」全話あらすじネタバレ感想まとめ(追記型)井上真央と佐藤健が結婚秒読み?

\「100万回言えばよかった」はParaviで全話配信中!/

Paraviで無料視聴する

-100万回言えばよかった, 2023冬ドラマ